最新情報

2018年1月10日友達との体験談
【友達】小3の女の子。【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】近所にいるエロガキ 9.【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】小学校時代の恥ずかしい思い出②【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】お金の代わりに妹が【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】覚醒した妻【体験談】

【小学生・中学生】姉ちゃんのエッチ!【体験談】

私が小学校低学年の頃に家のトイレに入っていたら、

電球が切れてしまったので、そのことを叫びました。

そしたら3学年上の姉ちゃんが懐中電灯を持ってきて、

明るくしてくれました。

姉ちゃんは凄く美人なので、

私は姉ちゃんのことが女の子として大好きでした。

その大好きな姉ちゃんに助けてもらえて

「ありがとう。」と言いながらほっとしていました。

ところが、姉ちゃんは思いもよらないことをしてきました。

懐中電灯の光を私のおちんちんに当てて照らしてきたのです。

姉ちゃんは私のおちんちんを照らしながら

目を思い切り見開いてジーッと凝視してきました。

私はどうすることもできずに

姉ちゃんにおちんちんを見られるがままでした。

私は大好きな女の子におちんちんを見られて


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||

2014年1月28日 | エロ体験談カテゴリー:小学生・中学生との体験談

【浮気・不倫】ハプニング【体験談】

地元の友達とみんなで集まってパーティをするみたいだったので参加してきました。

普段なら参加しないんですがKは地元だし暇だったんです。

男女合わせて18人ぐらいで男10人女8人で私以外全員地元の高校です。

大部屋でみんなでいろんな曲を歌いすごく盛り上がりました。

そのあと、グループに別れて2次会をしました。

わたしのグルー^プは女友達の家に男3人女2人でみんなで遊びに行きました。

わいわい遊んでいると一緒にいた友達のAちゃんが眠いと言い始めて

隣の部屋のベッドで寝てしまいました。

数分後に部屋の持ち主のB君が突然「じゃあ、俺も眠たいから先に寝るわー」と言って

Aちゃんが寝ているベッドにモゾモゾと入って横になっていました。

「アキちゃんも眠たくないの?」と、C君に言われて私は正直に「眠たいから寝たいです」と言いました。

帰りたかったのですが、みんなお酒を飲んでいて飲酒運転はいけないと思ったので朝になったら帰ろうと思っていました。

そしたら、C君が押入れから毛布を持ってきてくれて私にかけてくれました。

そして、テレビを見ながらウトウトしていたらいつのまにかソファで眠ってしまいました。

少し寝てから私はオシッコに行きたくなってしまったので、起き上がりトイレに行こうとすると隣でC君が寝ていました。ちょっとびっくりしましたが、毛布をかけてあげて私はトイレに向かいました。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年1月28日 | エロ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【人妻】山菜採りで起きた・・・【体験談】

最近起きた、出来事を書きたいと思います。

私45歳、妻42歳は子育ても終わり、この時期になると山に山菜採りに出かけます。

初めは、休日に暇を持て余し、家でゴロゴロしていたんですが、TVを見て

山菜採りに出かけてみる事にしたんです。始めてみると結構面白く、妻共々ハマってしまいました。

我が家から車で20分位走った山道に車を止め、田んぼ道を進むと草木の多い茂った所に

山菜は生えていました。

私と妻はいつもの様に、2手に分かれ山菜を採り始めました。

夢中で採り続け、ふと気づけば2時間が過ぎようとしていて、私は妻と合流しようと辺りを探したんですが

見当たりませんでした。この辺の山は2人共良く把握しているので、迷う事は無いと思ったんですが、

心配になり、色々探して歩きました。

草木が多い茂った場所を出ると、小さな田んぼが幾つかあって、その奥にも林がありました。

私は、田んぼを超え林に入ろうとした時、女性の声が聞こえそっと近づいてみました。

笹竹を掻き分け、中に入って行くと、声が段々大きく聞こえました。

声の内容から、明らかに喘ぎ声で「駄目、そこ気持ちいい!!!」と感じている様でした。

私は興奮しながら、音を立てない様に最後の笹竹を掻き分け中を見ると、女性が四つん這いになり


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年1月27日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【小学生・中学生】小6の時から変態だった【体験談】

 俺の小6時代は変態な事ばかりしていた。 手当たりしだいと言うか、割れ目、穴の有るものに興味有りすぎでした。 近所の女の子2歳~70歳位?まで30人弱と関係して(関係とは言っても見せてもらうだけから侵入までいろいろですが)親を泣かしたものでした。 2歳の幼女の割れ目見ただけで勃起、ベロベロ割れ目を舐めまわして子指を穴に入れてやった。 3歳の幼女同じく舐めまわし子指侵入。 4歳の幼女同じく舐めまわして人差し指侵入、自分から俺のちんこ舐めると言いだし願いをかなえてやった。 5歳の幼女は、いくら舐めてヌルヌルにしても小指ですら入れる事が出来なかった。(イタイと大騒ぎする) 6歳の少女(小学生から少女かな?)自分からパンツ脱いで見せまくる、自分の人差し指を入れて見せる。

普段オナニーしているのか慣れた手つきでおまんこを擦り、穴をピクピク、ヒクヒクさせて見せる。 7歳の少女舐めてもらうのが気持よいのか、一番多くかかわった。(従妹で彼女が5歳の頃から度々) 8歳の少女2歳の幼女の姉、2歳の幼女に悪戯している所を見られたのがきっかけで妹を引き合いに出すと

面白いように事が運んだ。オナニーを教えたらハマってしまって何時も股間を押さえている少女になってしまった。 此処までの年齢が80%を占めるが、少女とは限らずついて来た弟も悪戯しました。 チンコ弄れば5歳でもピンコ立ちするし、ずっと弄っていると射精しないまでも身体をビクビクさせたり、

思わず腰が動いちゃったり、姉の6歳の少女は、タマタマがキュッと上がるのが面白いのか喜んで扱いてました。 此処まで俺は、何のための穴(おまんこの)なのか分かっていなかった。 何のためにチンコが勃起するのか解らずに、おまんこに指を突っ込んでいたんです。 それが本能なのか、面白半分だったのか定かではありませんが楽しかったのは事実です。 夏休みに15歳のお姉さんによって射精したのを境に、悪戯する対象が変わって行ったのです。

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2014年1月26日 | エロ体験談カテゴリー:小学生・中学生との体験談

【高校生】エッチな格好だーい好き!【体験談】

私は女子高生のUと言います。3サイズは

B83.W56.H90です。顔はモテる(噂)そうです(今までで告白された回数は30回ぐらい)。エッチな格好をすることがとっても好きです。この前の体験談を話したいと思います。



PM7時

バス通学の私は今バスから降りました。私の行ってる高校はスカートはひざより短いのは禁止でみんなとても長いです。でもエッチな格好が好きな私は、いつも替えの超短いスカートを持ってきて、学校を出る前にトイレで着替えます。更にそこでパンティも脱いじゃいます!さらにさらに、ノーブラにして制服の上の服のボタンの上の3個目まではずします!!真横から見ると普通におっぱいが見えますね……。

(ちなみにスカート丈を今計ってみたら、ひざ上25センチでした。)



そしてバスから降りました。私が降りるバス停の前にゲームセンターがあり、いきました。私は太鼓の達人が得意で、3回やりました。すると何か周りに人が集まってきて少し恥ずかしいかったです。でも終わって周りをみたら10人ぐらいいて、その内の3人ぐらいしか画面を見てなくてあとは、私の足でした。その時は興奮しました。

そこで、ちょっとわざとオマンコを見せようと思いました。曲が終わって「疲れた~」と言って、わざと太鼓にもたれかかるように、前かがみの状態になりました。目線がすごく感じました。

そろそろやめて帰ろうとした時に自分が立っていた所を見たら液がいっぱいこぼれていました。ものすごく感じていたんだ…

そして、ゲームセンターの横に歩道橋があります。そこを渡って少し歩いた所に私の家があります。私はもう、すごく興奮しちゃって思わず制服のボタンを全部外しちゃいました。そして歩道橋を降りて細い道があります。この道は車も自転車も通る事ができない道で、この道で誰ともすれ違ったことはありません。でも、今日は……いたんです!しかも私好みのイケメンが!私はわざと制服の乱れを気にしないで歩きました。すると、イケメン君はすぐに私に気付き、何をするかと思いきや、こう言いました。

「制服……ちゃんと着た方が良いですよ(ニコッ)。」

と言って、私の制服のボタンを留めはじめました。私は自分のおっぱいを、こんな近くで見られたのは初めてで、今までにはない興奮で思わずイケメン君の頭を、私のおっぱいの中にうずめてしまいました。イケメン君は、エッチなのかしれないけど、何と私のおっぱいを飲み始めたのです。もちろん母乳は出ませんが、おっぱいを揉んで来るため、こんな刺激には耐えられません。

「アンン!!…ッッんんー!……アン……アッアアン!…ンン!!ッアンン!!!ーー……アッアアンン!!!!!アァァアアアアアアアんん!!!!!!」

今思えばイッたんだと思います。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2014年1月25日 | エロ体験談カテゴリー:高校生との体験談

【小学生・中学生】叔父さんの家のきんじょのひとたち【体験談】

知らないおばさんに体をあらってもらった話だけど。

叔父さんの家のきんじょで、どろのなかに落ちて裸になって体をあらってもらった。

そのひとの娘さんたちにも見られたけど、見られただけでなかった。



中学1年の五月の連休に、いなかの叔父さんの新築の家にあそびにいった。

叔父さんがきんじょの家にいくので、ついていった。

そこの家のまえで下水かなにかの工事中だった。

作業用の橋をあるいて、すべっておちて、むねまで泥につかった。



そこの家のおばさんがでてきて、びっくりしてみてた。

そこの娘さんたちもみてた。小学5、6年くらいと高校生くらいの二人だった。

玄関よこの水道で、Tシャツとズボンをぬいで、おばさんがホースの水で泥を洗った。

全部ぬぎなさいっていわれて、おれはふりちんにさせられた。

ホースの水で、おばさんに素手で体中を洗われた。 

叔父さんと娘さんたちには正面からみられた。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||

2014年1月24日 | エロ体験談カテゴリー:小学生・中学生との体験談

【人妻】初撮影【体験談】

昨日、妻に目隠しと手錠をして、

妻に内緒で、ライブチャットに

エッチ行為を流しました。

(オマンコから中だしまで)

その映像を見て、私の知らない人が

妻のオマンコを見て、オナニーしていた。

私は異常に興奮した。

一番興奮したのは、目隠し、手を縛られた妻が

立っている私のちんぽにしゃぶりつき、フェラを

していた映像が良かった。

また今度は、ディルドを挿入した映像を

皆に送ろうと思っている。

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年1月24日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【学校】茶巾【体験談】

漏れが厨房のとき、少々いじめられっこの女の子(智子)と内緒で付きあってたんだけど、

ある放課後、お調子者の男子にスカートめくりをされた。

当時はスカートめくり、特に「茶巾絞り」が流行ってて、女子全員が戦々恐々として

たんだけど、その日は智子がターゲットにされた。

いつも女子がやられてるように、いきなり後ろからスカートをまくられると、すかさず

周りの男子に四方八方からまくられ、あっという間に茶巾状態に。

そのまましゃがみこむ智子。

いつもなら、周りにパンツを見られるだけで終わるんだけど、その時智子はブルマを

穿いていて、パンツを見れなかった男子は、智子のブルマに手をかけてズリ降ろした。

そしたら、パンツまで一緒にずれちゃって、下半身がすっぽんぽんにされちゃった。

やりすぎて止めるかと思ったら、智子のうっすらしたマムコの毛を見た男子が

ますます調子に乗って、さらに二人がかりで智子の足をつかんで目一杯広げちゃって、

クラスのみんなの前で智子の開いたマムコが丸見えに。

さすがに見かねた女子が先生を呼びに行くと言い出して、智子は解放された。

漏れはその間見てるしかなくて、彼氏失格だと自己嫌悪になったが、漏れ自身も


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||

2014年1月11日 | エロ体験談カテゴリー:学校での体験談

【友達】プールのシャワーが故障【体験談】

市営プールは古い建物で、塩素もきつかった。

よく「修理中」とかで「臨時休館」になってた。

その日、帰りのシャワー浴びてたら、

若い母親が幼稚園くらいの女の子と一緒に入ってきて、

すいません、シャワー使っていいですかと聞いた。

横の人が、あーいいんじゃないの、どうぞと答えた。

母親は、見られてもしょうがないって言う感じで、

見てる前でさっさと水着を脱いで、シャワーで子供を洗い始めた。

目が合わないように下を向いてた。

日焼けの水着の跡とか無くて白い、引締った裸の体、

形のいいお尻や乳房、水がしたたってる陰毛とか、

おれは見ないようにと思っても、ついつい見てしまった。

そういえば、場内アナウンスで女子用シャワーが故障とか言ってた。

脱衣所に上がろうとしてシャワーを止めたとき、

にぎやかなおばさんが3人入って来た。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||

2014年1月10日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】母の汚れた下着で【体験談】

昨年の夏、本場の高知のよさこいを生で見ようと家族4人で

車で遠出した時のことです。父が運転で母は助手席に、僕と妹は後部座席に乗って、

しばらく景色を眺めていましたが、いつの間にか寝ていました。目が覚めて隣を見ると妹も寝てました。

前を見ると運転している父が母に悪戯をしているみたいで、

太ももを触ろうとしては手を退けられていました。

「やめてって。子供らが居るやろ。」

母が寝ている僕たちを気にして小さな声で父に言っていますが、

父はその困っている母を楽しむように、しつこく股の部分に手を伸ばしています。

「もう・・・知らん」

そう言うと、母は父のしつこさに負けて手を退けるのをやめて、

ギュッと太ももを閉じて父を無視するように顔を背けました。しばらく無反応の母でしたが、しつこく股間をマッサージするような父の手の動きに

たまにビクッと反応しています。

母の反応が気になって聞き耳を立てていると、

「んっ・・・」

という声が微かに聞こえました。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年1月9日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談
10 / 24« 先頭...89101112...20...最後 »

このページの先頭へ