最新情報

2018年1月10日友達との体験談
【友達】小3の女の子。【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】近所にいるエロガキ 9.【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】小学校時代の恥ずかしい思い出②【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】お金の代わりに妹が【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】覚醒した妻【体験談】

【小学生・中学生】まりこのもの【体験談】

お待たせしました。「地震で」は終わってしまいましたが新しい体験談を入れたいと思います。真理子は学校の中でも頭が悪いほうであまり人に好かれていません。真理子は一番頭のいいS君のことが好きで(今は私の彼氏なんだけどね)バレンタイデーにチョコをあげたぐらいです。真理子は処女ではありません。両親がいなくて親戚の家に預けられていますが1週間家出しても探しにも来てくれないのです。真理子は夜セックスをして金を儲けるところで働いていて巨乳&デカケツなのです。そんな真理子が私に声を掛けてきたのはS君と付き合う前のこと。真理子が言ったのはとてもじゃなく本当にすごいことだった。「お願いしたいことがあるんだけど、私、クラスのみんなにセックスしているところを見せたいの。

私の仕事分かってほしい。仲良くしてほしいの。協力してくれる?」私は前から真理子のことが気になっているし、真理子がそれでいいならいいと思う。私はOKした。ー作戦はこんなだ。先生が行ったあと学級委員の私は真理子から話があるといい、真理子はそのことをいう。セックス上手のS君に頼む。それでラブホヘ~こんな感じだ

本番私たちは興奮しながら帰りのホームルームが終わった後私は真理子の件もいい、真理子が口を開いた。「私が今日みなさんに無理なお願いします。私は確かにセックス・ラブ(真理子がセックスもうけしているところ)で働いてます。でもそれは悪いことじゃない。みんなに分かってもらうために今日私はみんなの前でセックスします。相手役をT君やってくれますか?」みんなは少し悩んだけどOKしてくれた。真理子はよろこんで言った。「私はセックス道具を持ってきます。みんなありがとう。その次、みんなでラブホヘ入った。真理子は素っ裸になりT君の前に現れた。私はあまりにもよくできた真理子の体に少し引いてしまった。T君はまず裸にならずに、まずは道具でやった。越をうならせ「あん~」と言ってる真理子がとてもかわいかった。私たちはラブホから出ると、真理子は私に深く頭を下げて行ってしまった。次の日真理子へのしかとはなくなった。

エロ体験談検索用タグ

||||||

2013年5月1日 | エロ体験談カテゴリー:小学生・中学生との体験談

【人妻】スキン訪問販売、人妻落とし【体験談】

スキンの訪問販売という商売が、まだ成り立っているということに多くの方は驚くと思います。

私は、大都市でも地方中小都市でも訪問販売をしています。

昔は法外な価格で売りつけたり、物凄い数量を押し付けたりした例がありましたが、今は違います。

私の場合は、一流メーカーの新商品発売前のモニターのお願いとアンケート応募券をお渡ししてます。

勿論、スキンは有料ですが、そんなに高価ではありません。

売上は、一日10万円ぐらいですが、日によっては20万円を超えることもあります。

ビジネスホテルに泊まりながらの商売は、体にはきついですが、良いこともあります。

月に何人か人妻を試食出来る事です。

永年の勘で、説明していると好色な表情を浮かべる奥さんがいます。

すると、「スキンの正しい装着の仕方を教えて下さい」などと言いだします。

その時は、遠慮せずに家に上がります。「応接間ではなんですから」と言って、寝室に案内してもらいます。

それで、実物でご説明しますと言い、スラックス・ブリーフを取ります。ここまでは、いきおいで段取り良くします。

奥さんは驚きますが、ワイシャツもアンダーシャツも脱ぎます。要するに全裸になってしまいます。

おくさんとしては、自分からお願いしたということがありますから、手際よく全裸になると何も言いません。

全裸になった時は、当然勃起していますから、掛け布団の上に仰向けになり、スキンの装着の仕方を説明します。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||

2013年5月1日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達】変態M男肉棒オナニー日記【体験談】

 今日も何回も射精ガマンします・・・・誰か見て下さい・・・・・この淫乱な肉棒を・・・・・





 くちゅくちゅ気持ちイイ・・・・・今日もくちゅくちゅ・・・・くちゅくちゅ止まんない・・・くちゅくちゅ止まんないの・・・・くちゅくちゅ止まんないの・・・・・・・肉棒の・・・・カリ首から上・・・・全部包み込まれて・・・・まるでドアノブを磨いているみたい・・・・くちゅくちゅくちゅくちゅ・・・・・いやらしくてはしたない音立てて・・・・・肉棒を包み込みながら指と手の平が肉棒を何度も止まる事なく射精させようとする・・・・カリ首を責めて射精しそうになると裏・・・裏で射精しそうになるとお口・・・・亀頭の表面・・・・肉棒の性感帯が包み込まれているから一カ所を責められ続けながらすぐに射精できるように他の性感帯も軽く責め続けられる・・・・・・気持ちイイ・・・・・一カ所が責められて射精しそうになると精液が射精される寸前で違う場所へと移動される・・・・・すぐに射精させられるまで嬲られている部分は前の部分の射精感が治まり始めたばかりなのに射精しようとする・・・・・短時間に立て続けに肉棒へ射精の快感を何度も無理矢理堪能させられて快感に堕ちていく・・・・・・まるで何回も何回も射精し続けるように・・・





時折







性感帯の移動に失敗して肉棒を射精させてしまう・・・・・







は・・・・ん・・・・ダ・・・・・メ・・・いっ・・・・・


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2013年4月29日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】内装屋の親方と弟子【体験談】

674 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/15(日) 22:49:12.84 ID:rMp0FA9b

水漏れで洗濯機置き場の天井と壁が傷んだので、内装屋さんに直しに来てもらうよう依頼した。

訪れたのは屈強な職人二人組。雰囲気から察するに親方と弟子といったところか。

日焼けした肌と鋭い眼光が彼らの剛健な気風を思わせる。

しかしその外見に反し彼らはネタ職人だった。

・二人して熊のような外見をしているくせに親方の携帯着信音が

会いたかった~

会いたかった~

会いたかった~イエス!

・電話の相手に仕事の話をしているかと思いきや「うん明日の運動会出るよ。パン食い競争出るよ。…無いと!?」

・電話終わって親方「パン食い競走無いって…」弟子「出番無しか…」

・一つの作業をこなすごとに「よっしゃ!」「うっ」「ぴったりやん」

・親方と弟子がお互いを「デブ」と呼び合っている

最後に二人で力を合わせて洗濯機を元の位置に戻すとき、弟子側の足下に置いてたカビキラーを彼は器用に避けていくも、

洗濯機が所定の位置に一発で収まらず親方「何遊びよーとw」弟子「カビキラーの呪いやw」と


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||

2013年4月28日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【盗撮・覗き】同僚の人妻援交の相手だった妻【体験談】

「おい、小宮。また新しいのが撮れたんだ。今度は上物だぞ!」

隣のデスクから同僚の佐々木が小声で話しかけてきた。

こいつの趣味にはちょっとウンザリしている部分もあるのだが、しつこいのでいつも適当に付き合ってやっている。

その趣味とは…、人妻との援交をビデオに収める事。

 

佐々木はデブでブサイクだから36歳の今も結婚できていない。

独身貴族で特に趣味も無いから有り余る金を使って援交に精を出している。

最近はまっているのが人妻援交で、出会い系で知り合った援交人妻を片っ端から喰っているらしい。

今までも何度か見せてもらったんだが、大体が汚いおばさんばかりで気持ち悪いだけ。

ブサイク同士がセックスしているのを見ることほど気持ち悪いものはない。

どうせ今回のも同じようなものだと思って適当にあしらおうと思ったんだが…。

「おいっ、今回の人妻はレベルが高いぞ。見てみろよ」

「お前も好きだねぇ。どれ、見せてみろよ」

他人のやった女の自慢なんか見てもつまらないだけだが、しつこいので適当に見てやることにしている。

「この女、絶対にスキ者だぜ。金なんかどうでもいいって感じだったからな」


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2013年4月24日 | エロ体験談カテゴリー:盗撮・覗きの体験談
32 / 32« 先頭...1020...2829303132

このページの先頭へ