最新情報

2018年1月10日友達との体験談
【友達】小3の女の子。【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】近所にいるエロガキ 9.【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】小学校時代の恥ずかしい思い出②【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】お金の代わりに妹が【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】覚醒した妻【体験談】

【ゲイ・ホモ】デブリーフ 【体験談】

今を去ること十年前。まだ俺が中学生だった頃。俺は剣道部に所属していたのだが、

うちの学校の剣道部は男子は丸刈り、袴の下はフルチンが掟だった。

俺自身はノーパンには抵抗なかった。最初は歩く度に、ぶらぶら揺れる安定しない股間

に違和感があったが、どうせ汗まみれになるし、脱いでやった方が快適だとわかったら

合理的だと思うようになった。ただ、丸刈りには抵抗があった。

稽古中はいいけど、色気づいてきた年頃だったからお洒落もしたかったし。

ただ俺が入部したとき、フルチンに抵抗する1年生がいた。名は泰三と言っていた。

そいつは身長は160cmくらいだったけど、体重が90kgくらいあるコロコロと

よく肥ったデブだった。隣の学校の奴だったんだけど、

小学校から負けなしという奴で、他の1年生から一目置かれていた。

素朴で可愛らしい顔のわりには気が強くて、パンツは脱がずに稽古していた。

俺は別にいいかと思って黙認していたが、更衣室でパンツ着用を注意した2年生がチクったおかげで、

泰三は居残りで正座させられて3年生に説教されてた。でも泰三は脱がないと言い泰三張った。

普通、こんだけ説教されたら辞めるっていうんじゃないかと思ったのに根性あるなと思った。

とうとう、剣道部の主将が俺に勝ったら認めてやると言い出し、勝負になった。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||

2014年9月13日 | エロ体験談カテゴリー:ゲイ・ホモの体験談

【複数・乱交】順子先輩【体験談】

この春、念願の大学生となった。

新入生の部勧誘は噂通り物凄く、ある日上戸彩によく似たショートカットの学生に声をかけられた。

『君何年生?』

あんまり可愛いので少し話したかったが、そのまま部室に連れ込まれて入部させた奴がいるので

『2年生だけど』と嘘を言った。するとにっこり笑いながら

『学生証見せて』

敵のほうが一枚上手だった。

こうして俺は合気拳法部なる部員不足で潰れかけの部の一員になった。

女性ばかりの合気道部と男性ばかりの拳法部があって、それぞれ部員不足で潰れそうになって、苦肉の策で昨年に合体したそうだ。

上戸彩似の先輩は3年生で順子さんという。他に2〜4年に男子6名、女子4人、それに俺と同じ新一年部員が男ばかり4人という、どっちにしても潰れそうな部だった。



体育会系の割にはそれほど厳しくなく、どちらかと言うと和気あいあいとしたもんだった。

女子の先輩は順子さんを始め美人揃いで、俺の本当の目的はあわよくばこの中の誰かを相手に初体験ができれば、という不純なものだった。



そしてこの夏、初めての合宿となった。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年2月6日 | エロ体験談カテゴリー:複数・乱交の体験談

【手コキ】中2の夏【体験談】

どーもw中1の夏に実際にあった体験談を書かせてもらいます

文章能力ないけどそこら辺は勘弁なwww

細かい出来事が沢山あって、俺自身もまとめきれんのよ



中学1年の頃、俺は剣道部に所属してた。別に剣道なんてまったく興味は無かったよ。

最初はテニス部に入部してたんだけど、テニス部ってのが不良の多い部活でな、

俺は不良の先輩たちと喧嘩してテニス部を3ヶ月くらいで辞めたんだ。先輩達にボコボコにされてね・・・。



で、これで晴れて帰宅部だー!w・・・なんて思ったのもつかの間。

担任の教師が「中学では部活に所属しないと駄目だ!」って俺に言ってきやがった!

それで仕方なく、同じスポーツ部で何かいい部活は無いかと思って調べてたら、剣道がたまたま目に入って入部したんだよ。



剣道部はテニス部と違って男の先輩がいなく、2学年の女が2人(部長と副部長)。俺と同学年の男3人と、女が4人だけだった。

俺は少し経ってからの入部だったし、ましてや剣道初心者だから剣道基礎すらわからなくて顧問の先生にマジでシゴかれた。

恥ずかしい話あまりの厳しさに泣いたねw顧問からしてみれば、俺はスポーツ部を簡単に辞めてきたヘタレ野郎だったからww


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年2月1日 | エロ体験談カテゴリー:手コキの体験談

【人妻】「初夜 Ⅰ‥戦中戦後の初夜①」【体験談】

「初夜」と云う言葉は 佳い響きの言葉だと思う。

聞きかじりだから あまり責任は持て無いが、「初夜」と云う言葉は 明治以降の割りに新しい言葉のようだ。

日本の江戸時代までの 庶民の性生活は、例えば農村などでは 食うための労働力確保が第一で、性生活なども 大らかで開放的なものであった。

勿論‥資産家とか禄を食む武士など 継承する権威や財産があると、血の繋がりを喧しく言うようになるが、その外は子供は授かりモノ 性行為は日常の唯一のお愉しみであったのだろう。

明治以降‥ 欧米の倫理観とキリスト教の教理が移入され、目本の性風習が淫らと評価され 非難されるに及び、これ等の性風習は 非公式な村の風習となって影をひそめ、次第に 後ろめたい悪い慣習視されるようになった。

更に日本が 満州事変・日中戦争・第二次世界大戦と、軍国主義に 巻き込まれるに連れて、政府は軍と一体になり 性の解放は自由主義に繋がるとして、厳しい取締りが 行われるようになった。

私は当時 まだ子供だったが、一方で大声で「生めよ増やせよ!」と叫び 同時に男と女の関係を薄暗い影の後ろめたい行為として蔑視するのは、何だか 変な気がした。

当時‥折から我が家には 学生が数人下宿していた。彼らの心情は 知る由も無いが、あの明治神宮での 雨の「学徒出陣」の前夜、母は 心ばかりの壮行会を催した。

その夜‥始め涙を流して 「花咲き花散る宵も‥」と東京ラプソディーを歌っていた彼等は、酔うと一転して「ホイホイ数え歌」を怒鳴り 「‥羽織・袴でセニャならぬ」と叫んだ。

それが彼らの 精一杯の抵抗だった。私は当時 彼らの部屋に忍び込み、ワイ本や手書きのワイノートを読んで マスのネタにしていたから、これから困るなぁと思っていた。

そこで‥そんな経緯で 性を抑圧されて来た戦後に、お見合いで二三回デイトし 数ヵ月後に結婚する「男女の初夜」の話しである。最近のスレッカラシとは チガウのである。

さて実は最近‥ ネットで「初夜新婚の医学-名無し2ch」と云う記事を読んで、大変に面白かった。それは‥今なら何でも無い内容に、当時は凄く昂奮させられたことだった。

(註) ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/33/1054457169/l50、

標記の原文は 1600字41枚にも及ぶ量だが、不思議に読んでいて飽き無いし 当事の情勢から、初心で純真な初めて性に接する 花嫁の心情が痛く胸に沁みるのである。

例えばその記事では 戦後出版された「初夜新婚の医学」みたいな本が、まだ検閲が残っていたせいか 「サッパリ面白くないし、役に立た無かった」と書き手はボヤイている。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2013年12月2日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【学校】剣道部の部室 【体験談】

中学の時、剣道部に所属してました。

部室は防具などを置くので狭く男女一緒に使っていました。



毎年、1年生が入ってくる頃は、

部室の真ん中に物干しのロープで大きなシートをかけて男女にしきるのですが、

5月も半ばになると、面倒くさくなってシートをはずしてしまいます。

私の部の男子は剣道の袴の下にパンツをはかない(かゆくなるらしい?)習慣で、

後からできた女子部もそれをまねたのかスッポンポンの上に袴をはくんです。



ブラはしたままの子もたまにいますがほとんどははずしてました。

男子のいる部室で着替えるわけなので、

新入生にはちょっときついので最初は仕切りをするんです。



でも新入生もすぐに先輩を見てなれてしまいます。

シャワーの後男子なんかフルチンでうろうろしてるし、


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||

2013年6月19日 | エロ体験談カテゴリー:学校での体験談

【手コキ】先輩のせいっすよ【体験談】

中2の5月始め、中総体の前だったので、何とかレギュラーに選ばれようと

必死だった僕は、みんなが帰った後の剣道場で一人残って練習台を相手に打

ち込みをしてました。すると、顧問に呼ばれてたらしい女子剣道部の部長が

戻ってきました。学校でも一目置かれた美人な先輩で、あまり話したこと無

かったのですが(おそれ多くて近づけなかったためw)

「遅くまで残ってがんばってるねぇ〜」とN先輩。

「あ、いえ、補欠なりそうなんで・・・」が精一杯の僕。

部室に去って行く後ろ姿を見送ってから10分ぐらいして、先輩は防具に着

替えて戻ってきました。どうやら一人で練習している僕に感心したらしく、

受けだち(打たれる役)をしてくれる気になったみたいでした。

ここまでが僕と先輩が放課後の剣道場で2人きりになったワケ。

30分ほどたって、外も暗くなってきた頃N先輩に

「そろそろ終わりにしない?」

といわれ、着替えることにしました。防具をはずし、狭い防具庫に防具

をしまいにいったら、ちょうど先輩も片づけに来たところでした。
このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||

2013年4月15日 | エロ体験談カテゴリー:手コキの体験談

【フェラ・クンニ】金を買い取る店で 【体験談】

1Mr.名無しさん2010/11/09(火)18:16:20

金の指輪を買い取って貰おうと、店のねーちゃんに見せたら

買い取れませんって言われた



あたまにきて、ズボン下げて

「こっちの金は買い取ってくれるんだろうな」って言ったら、

フェラしてくれた



5Mr.名無しさん2010/11/09(火)21:01:12

すると突然、水の中から女神が現れて

「あなたが落としたのはこの金の玉ですか?

それともこの銀の玉ですか?」と言うから

「いいえ、どちらでもありません、

ちなみに金の玉ならここにあります」とズボン下げたら、

フェラしてくれた
このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||

2013年3月18日 | エロ体験談カテゴリー:フェラ・クンニの体験談

【手コキ】先輩 【体験談】

中2の5月始め、中総体の前だったので、何とかレギュラーに選ばれようと

必死だった僕は、みんなが帰った後の剣道場で一人残って練習台を相手に打

ち込みをしてました。すると、顧問に呼ばれてたらしい女子剣道部の部長が

戻ってきました。学校でも一目置かれた美人な先輩で、あまり話したこと無

かったのですが(おそれ多くて近づけなかったためw)

「遅くまで残ってがんばってるねぇ〜」とN先輩。

「あ、いえ、補欠なりそうなんで・・・」が精一杯の僕。

部室に去って行く後ろ姿を見送ってから10分ぐらいして、先輩は防具に着

替えて戻ってきました。どうやら一人で練習している僕に感心したらしく、

受けだち(打たれる役)をしてくれる気になったみたいでした。

ここまでが僕と先輩が放課後の剣道場で2人きりになったワケ。



30分ほどたって、外も暗くなってきた頃N先輩に

「そろそろ終わりにしない?」

といわれ、着替えることにしました。防具をはずし、狭い防具庫に防具
このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||

2013年3月18日 | エロ体験談カテゴリー:手コキの体験談

【手コキ】オナニー犯科帳 【体験談】

その日、いつもの着流しに編み笠という浪人姿で「ふらり」と巡回にでた長谷川へぇ蔵に、

密偵である子房の粂八が何気なく近づき、「ちと、お耳に入れたいことがございまして」と、言った。

二人は軍鶏鍋屋「五鉄」に連れ立って入り、奥の部屋に腰を下ろし、酒の膳が運ばれると、へぇ蔵は子女に、

「ちょと話がしたい。呼ぶまで誰も来ないでくれ」と言い、懐に包んであったこころづけを渡した。



 「昨晩、酒をちょっとひっかけまして、いい心もちで本所の通りを歩いていましたら、その、

抜き場から立派な身なりをしたお侍様が出てくるのを見まして・・」



抜き場とは「千摺り所」の別称である。卑猥な浮世絵やら紙芝居やらが揃えてあり、湯殿もある。

独り者の同心・木村忠吾などは「はっはっ、それはなかなかに乙な・・」などと申すような場所である。



「して、その侍とは?」

「それが驚くじゃあございませんか、なんと緒何志古守様(おなにしこのかみさま)が供も付けずにお一人で・・」

「なんと!」思わずへぇ蔵も膝を乗り出した。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||

2013年3月1日 | エロ体験談カテゴリー:手コキの体験談

【同僚・上司】神主さんの亀頭 【体験談】

高2のお正月に神社(結構大きなところ)で巫女のバイトしたときのはなし。

やりたいと思ったのは申し込み時期が大幅に遅れた秋だったけど、

近所に仲のいい神主のお兄さんがいたからコネで後から入れてもらった。

とても天候が悪くて客足が遠のいていた日、そのお兄さんに神社の奥で襲われちゃった。

前からちょっとかっこいいなって憧れてたから、だまってえっちされてた。

今思うとすごいドキドキな体験だ…w



その日はすごく天候が悪かった。

あたしは仲良しの友達と一緒に『おみくじ売り』に振り分けられた。

雨のせいで客足が遠のいてるせいか、おみくじ客の数と売り子をしてる巫女の数が全然合ってない。

明らかに売り子の巫女が余ってる。

すごく暇だったからお客さんが来ないときは友達としゃべりっぱなしだった。

午前中、様子をみた結果売り子を減らすとこになったらしく、本職の巫女さんが「三人ほど別の仕事に回す」と言った。

運悪くあたしはその余り三人に入れられちゃって友達と離されて、あたしを含むバイトの巫女三人は別の場所へ連れて行かれた。

三人のうち二人は『祈祷申し込み場所の受付嬢』、残った一人は『神主さんの祈祷の前にお客さんに神酒をわたす』仕事。
このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2013年3月1日 | エロ体験談カテゴリー:同僚・上司との体験談
1 / 212

このページの先頭へ