最新情報

2018年1月10日友達との体験談
【友達】小3の女の子。【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】近所にいるエロガキ 9.【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】小学校時代の恥ずかしい思い出②【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】お金の代わりに妹が【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】覚醒した妻【体験談】

【おっぱい】スロットにはまった若妻を罠にはめた【体験談】

俺が昔、スロットで生活してた頃の話だけど、けっこう良い思いをしてた。

今となっては信じられないかも知れないけど、昔のスロットは、技術介入とハイエナ狙いで、確実に食えた。

閉店間際に天井近い台をメモして、次の日の朝一狙いをするだけの簡単なお仕事なのに、なぜみんなやらないのかと不思議に思うくらいだった。そして、負けてるヤツを見て、正直心の中で笑っていた。フラッと店に来て、適当に台を選んで、ジャブジャブお金を解かしていく姿は、勝っている人間から見ると、俺の養分wて言いたくなる感じだった。

そして、そんな負け方をする人間に、若い女性が多いのもあの頃の特徴だった気がする。

5号機になってからは、俺はスロットは打たなくなったけど、たまに1パチとかで遊んだりする時に、スロットの島を見ると、本当に女性というか、打つ人間そのものの数が減ったと思う。

確かに、今のスロットはストレスしかたまらないw

当時は、アホみたいに金を溶かし続ける女の子を見て、止めときゃ良いのにと思いながら、俺はマジで出しまくっていた。

あの頃は、負けてるヤツは額もハンパではなくて、死んだ魚のような目で打ってて怖かった。レギュラーボーナスが確定しているのに、必死な顔で、すがりつくようにビッグを目押しし続けるヤツとか、溶かしすぎて震えながら打つヤツ、台を壊れるまで殴り続けるヤツ、ホールのトイレで自殺するヤツまでいたような時代だった。

そして、俺が箱を積んで打っていると、たまに女性に声をかけられた。トイレに立った時や、飲み物買いに行った時に、後ろから声をかけられるパターンが多かったけど、ストレートに”買ってくれ”と言うヤツだった。

初めはけっこう驚いたけど、1万で口、2万で最後までとか、風俗より安上がりだったから、ちょくちょく買ってたw

とは言っても、向こうも早くスロットを打ちたいばっかりで、とにかく早くイカせようとするし、移動の時間がもったいないからか、駐車場の隅とか、車の中とか、トイレの中がほとんどだった。

なので、ムードも何もないんだけど、けっこう若い女の子も食えたし、驚くほど可愛い子もいたりで、それなりに良い思いはしていた。

そんなある日、環奈に出会った。

後でわかったことだけど、環奈は26歳の人妻で、結婚して2年も経っていない、ほぼ新婚さんだった。

俺がいつものように、朝イチで並んだ台で打っていて、宵越しのハイエナが上手く行き、1G連も引いて幸先良いなと思っていた時、隣の台に座ったのが環奈だった。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | エロ体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【複数・乱交】近所にいるエロガキ 2 【体験談】

私と香織はその小学生4年生の子供の脅迫に屈服する形でその子の住む部屋まで連れて行かれました。

その子の家庭が住んでいる部屋ですが、私達の住むマンションの中でも特にグレードが高い部屋らしく

リビングだけでも私達の部屋の倍以上あり、家具も高級なものが揃っていました。

どうもその子の母親がやり手の弁護士というのは本当の話のようです。

ただキッチンにはその子が食べたであろう弁当の箱や宅配ピザや寿司などの残骸などが大量に残されており

広いリビングも乱雑に散らかっていました。やはり母親は外出が多くほぼ放置児ということなのでしょう。。。



「何を見てるんだよ!僕の部屋はこっちだよ、さあ早行こうよ!!!」

その子はもうかなり興奮しているようで、顔を上気させ、「はあはあはあ。。。」と言いながら私と香織を強引に引っ張るような形で

自分の子供部屋へと連れて行きました。



子供部屋へと入った瞬間、そのあまりの光景に私と香織は絶句しました。

その子の部屋も子供部屋とは思えないほど広く、真ん中にはとても子供が使用するものとは思えないような大きいベッドありました。

また特に異常な光景というのが、その子の部屋の床には大量に成人男性が見るようないかがわしい本やDVDなどが一面に散らかっており。壁にも裸の女性が卑猥なポーズをとっているポスターなどが大量に張ってありました。、

さらにその部屋にある大型のTVにはすでになにかのAVが流れており、TVの中の複数の女性達のあえぎ声が部屋中に響き渡っていました。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2015年7月8日 | エロ体験談カテゴリー:複数・乱交の体験談

【ゲイ・ホモ】セフレの若妻にアナルの快感を仕込まれた3 【体験談】

女とのセックスに飽きて、アナニーを始めた俺。セフレの人妻にアナルを責めてもらって、完全にメスの快感を知ってしまった……。



セフレの加奈子とは、相変わらず責めたり責められたりの関係を続けている。幼稚園の子供と、旦那がいる加奈子。家族をとても大切にしているくせに、俺の巨根に狂いまくっている姿を見ると、女って怖いと思ってしまう。



俺は、加奈子を寝取る快感と、男の娘として加奈子に犯される快感に目覚めてしまって以来、性欲がヤバいことになっていた。エロ動画やテキスト系のサイトを見ては、毎日抜くのが日課になってしまった。加奈子や他のセフレともほぼ毎日セックスしているので、本当に猿みたいだ。



加奈子を責めるときは、体験談系のサイトの”NTR使える寝取られサイト”で読んだプレイを試し、俺が責めてもらうときには”エッチな体験談や萌えた体験談ブログ”に書いてあった男の娘モノのような感じで、言葉責めもしてもらいながらアナルをガン突きしてもらったりしている。



今日も、昼間に加奈子の家に宅急便のフリをして上がり込み、バックで生ハメしていた。

いつものように夫婦の寝室で、結婚式の時の写真の前で生でハメていると、

『パパぁ! ごめんなさいぃっ! カズ君のチンポ生で入れてるよぉ! ンヒィッ! ンアッ! アッ! アッ! パパのじゃ、届かないとこにあたるぅッ!』

加奈子は、その幼く見える顔を歪めて、あえぎ続けている。昼間の自宅で、他の男とセックスをしながら、こんな大きな声出して平気かな? と、いつも心配になるw

「ほら、旦那のとどっちが好きなんだ」

『カズ君! このおチンポが好きぃっ! これじゃなきゃイケないぃっ! あっ! あぁん! イクっ! パパ、イッちゃうぅっ! み、見ないでッ! イッちゃうッ! 浮気チンポでイクっ!!』

加奈子は泣きそうな声で叫びながら、結婚式の時の写真を伏せようとする。タキシードを着た旦那の横で、ウエディングドレス姿の加奈子が笑っている。童顔で、真面目そうと言うか清純そうな加奈子が、優しげな微笑みを浮かべる写真は、とても良い写真だと思う。でも、俺は写真を伏せようとする加奈子の手を掴み、さらに突き上げる。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年11月14日 | エロ体験談カテゴリー:ゲイ・ホモの体験談

【浮気・不倫】セフレの若妻にアナルの快感を仕込まれた 【体験談】

今年で29歳になるが、ここ2年ほどで、まったく女性に興味を持てなくなってしまった。理由は、アナニーにハマったからだ。

そこそこイケメンだった俺は、10代の頃から結構女とやりまくっていて、二十歳になる前までに色々な経験をした。

何人かいた人妻のセフレが、ほぼ全員アナルセックスが好きだったこともあり、俺もアナルの快感に興味は持っていた。



でも、セフレに舐めてもらったり、アナルに指を入れてもらっても、少しも気持ち良くなれなかった。人妻のセフレの中には、アナル責めが得意な淫乱ビッチもいたけど、なんか大きいのが出そうな感じになるだけで、気持ち良くも何ともなかった。



なので、興味を持っては色々試し、気持ち良くなくてやめる。そんな事を繰り返しながら二十代後半になった。



そんな中、サイトを参考にエネマグラとかいうグッズを試してみた。太さも全然なくて、不思議な形状をしているそれを、サイトのチュートリアルに従って、ある程度お腹の中をスッキリさせてから挿入してみた。



すると、ほぼ抵抗感なくアナルに入っていき、ある程度の所まで行くと、勝手に吸い込まれていった。その時に、一瞬だけどゾクッとした。今まで、なにをしても気持ち良くなれなかったのに、一瞬とは言え快感が走り、テンションが上がった。





だけど、そこからが長かった。一瞬気持ち良くなっても、すぐに何ともなくなる。気持ち良いポイントを探り探り、催眠オナニーなんかも取り入れたりして、なんとか感じるようになってきた。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年10月5日 | エロ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】嫁とカップル喫茶に見学に行ったら3 【体験談】

嫁の希とは、結婚する前からの長い付き合いで、セックスレスになりそうになっていた。ネットでオナネタを探すウチに、”NTR使える寝取られサイト”や”禁断の体験エッチな告白集”などのサイトでオナる事が多くなっていた。

そしてそれもエスカレートして、実際にリアルで出会える寝取られ掲示板などを見るようになって行った。



そんな中、思い切って嫁の希にカップル喫茶に行きたいと持ちかけ、予想外にトントン拍子に話が決まった。



1回目の訪問で、常連のみっちゃん夫妻と仲良くなり、すぐに2回目の訪問をすることになった。





そして今目の前では、みっちゃんの極太イボペニスをくわえる希と、みっちゃんの乳首を責める京香さんがいた。

京香さんは、ヒモだけのブラに、パックリ穴の空いたショーツを身にまとっている。そして、そのパックリと開いた穴からは、毛のないツルツルのアソコが丸見えで、そこから流れ出てくる白い精液がよく見えている。



希は、全裸で異形のペニスに口での奉仕を続けている。こうやって見比べると、全裸よりもエロいランジェリーを身にまとっている方が、数倍エロく見える。



「オォぅ……気持ちいよ……ヤバい……」

みっちゃんが、早くも限界を訴える。京香さんとのセックスでは、余裕たっぷりなみっちゃんなのに、今は早漏気味だ。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2014年9月24日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【露出】旦那ラブの牝犬をダブルフィスト調教した 【体験談】

まだ進行中の話だけど、人妻を飼ってる。人妻と言っても、まだ23歳の若妻で、下手したら大学生くらいに見えるルックスだ。

牝犬の名前はめい。160cm45kgのかなりの痩せ型で、胸も小さいのがちょっと不満だけど、とにかくなんでも言いなりなので飼い続けている。



童顔の顔は、劣化前のYUKIに似てる感じで、俺のセフレの中では一番可愛い。でも、俺が一番気に入っているのは、ダンナのことが大好きというところだ。ダンナのことをとにかく愛していて、超ラブラブなのがとにかくたまらないと思っている。



そのくせ俺に呼び出されると、子供を近所の実家にあずけてまで、すぐに抱かれに来るw



俺はめいのことを、かなり強烈に調教している。めいも、ダンナに内緒で自分が塗り替えられていくことに、強い興奮を覚えるようだ。





今日も仕事が早く終わり、昼過ぎに暇になったので、めいを呼び出した。メールとかは面倒くさいので、直接電話をかけると、ほとんどワンコールで電話に出た。

『ご主人様、抱いていただけるんですか?』

めいの発情した声がする。電話には、子供のはしゃぐ声も聞こえてくるので、すでに子供が家にいるのがわかる。それなのに、ご主人様とか言いながら電話に出るめいは、本当に良い牝犬だと思う。

「あぁ、すぐ来れるならな。30分で来なかったら、他呼ぶから」

と、それだけ言って電話を一方的に切った。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年9月18日 | エロ体験談カテゴリー:露出の体験談

【レイプ・強姦】万引き若妻 【体験談】

『万引き若妻』



業務スーパーK、閉店時間こそ早いが、浮いた人件費分を商品の割引にまわしているので近所の主婦層には人気がある。

一つ隣の駅から近い社宅に住む高藤未央。黒いショートヘアーで切れ長な目が印象的だがとびっきり美人というほどではない。

旦那もごく普通の会社員であり、二人は昨年の夏に結婚したばかりの新婚カップルであった。

そんなかわいらしい若妻。山下未央24歳。身長150。彼女は一人で社宅にいるというストレスからか、スーパーで万引きをしてしまったのだ。



そして未央はテレビで見たのと同じく店の外で肩を叩かれ、事務所に連れて行かれてしまった。





向かいのパイプ椅子を指差して座るように促されると、静かに事務所内に入って腰掛ける未央。うっかりバッグに入れた、という言い訳は通じなかった。



「大変…申し訳ありません」

謝罪の言葉を口にしながら深々と頭を机すれすれに下げる。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年8月1日 | エロ体験談カテゴリー:レイプ・強姦の体験談

【浮気・不倫】掲示板で都内住すみのエロい人妻見つけたw 【体験談】

まいは、都内に住む人妻。といっても、まだ22歳。若妻だった。

高校を卒業してスグ、18歳で結婚。すぐに子供が生まれ、保育園に預けながら

某洋服販売店でバイトしていたらしい。



18歳で結婚したけど、決してすれてるわけではなく、それと正反対のマジメな純

朴な子。街中でキャッチセールスに捕まると、延々と話を聞いてしまうのだそうで、

他人を疑うことを知らないらしい。



目鼻立ちははっきりしていて、美少女という印象で、はじめて見たときはラッキー

と思った。10代に見えるから、この美少女という表現が一番しっくりくる。



まいは、チャットはおろか、こういう出会い系自体はじめての体験だったそうだ。

確かに純情そうだし、世間知らずな印象だ。彼女はチャットで会う約束をして

落ちてから、“会う”ということがどういう意味か考えて愕然としたそうだ。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2014年7月14日 | エロ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【浮気・不倫】セックスレスの人妻は簡単 【体験談】

セックスレスの人妻というとそれなりの年齢を連想するだろうが、



「まい」はまだ22歳の若妻だった。





高校を卒業してスグ、18歳でデキ婚。相手は同級生だそうだ。



翌年には子供が生まれ、保育園に預けながら某洋服販売店でパートしていたらしい。



結婚は早かったが決してスレてるわけではなく、普通にマジメで純朴な子。



街中でキャッチセールスに捕まると、延々と話を聞いてしまうタイプだ。



純粋で、他人を疑うことを知らないお人好しかもしれない。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年6月11日 | エロ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【人妻】ヒト妻の行く末【体験談】

とあるホテルに、ヒト妻のゆうこを呼び出す。

ゆうこは、「問題」に大きく関わるデリヘル嬢である。三十近い年齢で、二人の子を持つ母であり

容姿は清潔感のある いわゆる美人。

ここでは「問題」の内容は伏せることとして…。

部屋に入り、扉を開けると、すぐソファー席が向かい合うようにあり

待っていた私は訪れたゆうこをそこへと案内する。

自己紹介をし合い

まず、90分のコースを選び、そこそこする金額を払った。

世間話をし、煙草に火をつけ、しばらくリラックスした時間を過ごした。

お互い火を消し、それからシャワールームに行くことにした。

世間話の続きをしながら、服を脱ぎ、ガラス張りの壁の向こうへと赴き

私は お湯につかりたい と言ったので、彼女は浴槽にお湯をため始めた。

その間に、体を洗い始める。

とにかく「問題」の話を聞きだす ことが最重要視だった私は、

「行為」よりも、「話す」ことに専念した。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||

2014年5月30日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談
1 / 812345...最後 »

このページの先頭へ