最新情報

2018年1月10日友達との体験談
【友達】小3の女の子。【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】近所にいるエロガキ 9.【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】小学校時代の恥ずかしい思い出②【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】お金の代わりに妹が【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】覚醒した妻【体験談】

【M男・痴女】女子更衣室の秘密 【体験談】

「ようやくこれを実行に移す時が来た。」僕は手製のカギを握りしめて震えた。

インターネットで手に入れたカギの簡易複製キットで作成したカギ。

オリジナルのカギは全校集会で貧血で倒れたふりをして無人の職員室から10分だけ拝借。粘土で型を取った。



年上のお姉さんと付き合うのを夢見て、全寮制の中高一貫校に入った。

実際に待ってたのは、この背の低さと童顔からくるカワイイキャラの定着。



高等部や中等部3年の上級生、中2の同級生はもちろん下級生の女の子、果ては男にまで「かわいい」呼ばわりされる。

実際、学校のイベントのときにはアニメキャラの女の子のコスプレをすると、下手な女子より受ける始末。



でも本当は男としての性欲が人一倍強くて、休みの日は朝から晩までチンチンをいじっている。

とにかくお姉さんが好き。全寮制とはいえ男女で棟は違うけど、食堂なんかは共用。一日中回りに大好きなお姉さんたちが居る。でも触れることもできない。せめて、このたまりにたまった鬱憤を晴らしたい。

それで思いついたのがこの作戦。



日が傾き、廊下は陰り始めた西日に照らされている。学校の裏は広大な林なのでヒグラシの声が鳴り響く。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2015年1月27日 | エロ体験談カテゴリー:M男・痴女の体験談

【妹】かろうじて処女の妹のフェラ 【体験談】

の続き







しばしテレビをボーッと見ていた

「お兄ちゃんっ…゚(゚´Д`゚)゚」

振り返ると、袖とか腹の部分を濡らした妹がいた



やはり俺の服はちょっと大きくブカブカだったみたいで、

袖を何度まくってもズリ落ちてくるらしく、皿洗いでびしょびしょになってた



貸してあげたばかりの服は台無しで、代わりを用意してやることに



タンスを物色していると

「半袖でもいいよ?」


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2015年1月25日 | エロ体験談カテゴリー:妹との体験談

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 10 【体験談】

〜153





裸でも寒くないような室温に保たれている部屋。



その部屋の中央、明るく光るライトの下で果歩は裸で四つん這いの格好になる。



やはりまだ男の人の前、特にまだ2度しか会っていない大林の前で裸姿を晒すのは恥ずかしい。



それなのに、羞恥心が刺激されると自然と身体が熱くなってしまう。





大林 「・・・もっと私の方へお尻を突き出してください。」






このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2015年1月25日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】23歳の彼女が温泉旅館で巨根のオヤジに寝取られる 【体験談】

これは去年の秋に彼女と行った温泉旅行での出来事です。

オレは鉄鋼所に勤めてる28歳で

オレの彼女はそこの事務をやってるOLで歳は23。

名前は仮名ですが「かおり」としておきます。

うちの会社の事務員は色気のないおばさんと

普通の主婦だがパソコンができるパートさんの二人だけだったんだけど

そのパートさんが旦那の転勤で退職することになり

新卒採用できたのがかおりだった。



第一印象のかおりは特別可愛いというわけでもないがブスではなく中の上だが

よく笑う娘で、人懐っこい愛嬌のある娘だった。

オレは両親が温泉好きで小さい頃からよく家族で温泉旅行に行ってたんだけど

かおりも温泉好きだということがわかりよく話があった。

そんな彼女の事を好きになるのに時間は掛からなかった。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2015年1月22日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【ゲイ・ホモ】おじさん二人に3日間監禁されて牝の喜びを教えられた 【体験談】

僕は、自分で言うのも恥ずかしいけど、イケメンに生まれたせいで女に困ったことがない。まだ21歳だけど、15歳の初体験の時から数えて、リアルに100人斬りしているかもしれない。



そんな毎日なので、正直セックスも飽き気味で、だりーとか思っていた。

そんなある日、人生を強制的に変えられるような出来事があった。

僕は、3日間監禁された。そして、男に犯され続けた……。

二人のおじさんに、徹底的に犯し抜かれた。



そして、そのおじさんのテクニックに、僕は完堕ちした。それ以来、女を見てもやりたいと思わなくなってしまった……まさか、自分が男に目覚めるとは……。



今日も二人に呼び出されて、僕は大学を早退して、身支度を調えていた。

まず、すぐにシャワーを浴びて、全身の無駄毛を剃る。そして、入念に歯磨きをして、シャワーヘッドを外す。そして、シャワーを使った浣腸をして、腸内を徹底的に綺麗にする。これは、とくに入念にする。



綺麗にしたつもりでも、少ししたら汚れた水が漏れたりする。僕は何度も何度もそれを繰り返し、その場でジャンプをしたりして、徹底的に腸内から水分を排出する。

僕は、このために食事にも気を使うようになっていた。ほぼ肉を食べなくなったし、食物繊維を多量に摂るようになった。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2015年1月17日 | エロ体験談カテゴリー:ゲイ・ホモの体験談

【寝取られ】急にいなくなってしまった妻が 【体験談】

妻のまりやが、ある日いきなりいなくなった。

結婚して6年過ぎ、子供も小学校に上がって幸せな毎日だと思っていた。それが、一枚の書き置きだけを残していなくなってしまった。





まりやは29歳の専業主婦で、170cmと長身だが、童顔というかちょっと眠たい顔をしている。モデルの西内まりやに似てると言われることがちょくちょくあって、本人も意識して同じような髪型にしたりしていた。

僕と知り合ったのは病院で、バイクで事故って入院した病院にいたのがナースのまりやだった。



背が高いので、普通のナース服がちょっとミニスカっぽくなっているのと、胸のところが凄く盛り上がっているのが強烈な第一印象だった。



ただ、見た目はマイルドで童顔なのに、中身は結構キツくて、入院しているおっさんや若い子達にセクハラっぽいことを言われると、汚物を見るような目で、

『奧さん(お母さん)に警告しときますね』

と言い、本当に実行する強気な女だった。



僕は生まれつきの弱気が功を奏し、変なことを言ったり、手を握ったりしない”良い患者”という地位を獲得した。

入院していた1ヶ月弱の間で、かなり親しくなって、雑談とかもよくしたが、番号の交換やメルアドの交換などは出来なかった。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2015年1月16日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【レイプ・強姦】おとり捜査 【体験談】

「被害者の住まいは、またコーポフレアだ」

主任のこの一言に、室内は、様々な感情が入り混じったため息で満たされる。

「既にみんな知っての通り、ここは3階建てのアパートだ。アパートと言っても、まだ築2年、鉄筋でセキュリティも厳重、マンションなみの設備を誇っている」

「被害者の部屋はまた2階ですか? それとも1階?」

「まあ、焦るな、高水」

そう声をかけたのは、管内でここ数週間に連続発生する、一連の婦女暴行事件の捜査担当主任、山下であった。難関である巡査部長試験を1回でクリアした山下は、30代半ば、技量、経験ともに捜査の責任者としては充分な人間である。室内には山下のほかに、10名程度の刑事課捜査員がいた。東京都下、といっても都心部から電車で1時間程度かかる街であるが、その一地方警察署2階の小会議室に集合した面々である。高水はその中で最も若い25歳、交番勤務の巡査からこの春、転向したばかりであった。

「これで4人目か・・・」

高水のその独り言に、室内は暗黙のまま同意する。一時の沈黙を破り、山下がまた話し始める。

「そうだ。これで4人目だ。今回の被害者は竹山亜紀子、21歳。明星女子大学3年生。部屋は2階、202号室。被害状況は今までと酷似している。犯行時間は深夜3時すぎ。施錠し忘れたベランダの窓から犯人は侵入、寝入っていた被害者は刃物で脅し、そのまま暴行、金は取らずに立ち去った」

「全く、何で鍵をしないんだか・・・」

「同じアパートで既に3件暴行事件が発生、しかもみんなベランダから侵入されている。我々も充分注意喚起してきたつもりなんだがな・・・」

「最近急に暑くなってきたからねえ。開けたまま寝ちゃうのもわかるわ・・・」

そうつぶやくのは、水元沙紀。28歳の女性刑事だ。交通課を経て、去年刑事課に異動となったこの女性は、空き巣、痴漢、万引きといった軽犯罪を主に担当していたのだが、今日のミーティングには山下の指示で出席をしていた。

「そりゃ先輩、確かに暑いですけど・・・」

高水は水元の下でいろいろと手ほどきを受けたこともあり、先輩、先輩、となついている。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2015年1月14日 | エロ体験談カテゴリー:レイプ・強姦の体験談

【露出】全裸コートでコンビニ 【体験談】

沙織の場合



[1]沙織 全裸コートで

沙織です。ずいぶんとご無沙汰してしまいました。

暑い。暑い。と言っていたのにいつの間にか、すっかり寒くなってしまいました。

冬もすぐ目の前まで来ているようです。

それでも、日中はまだ暖かいのですが、朝晩はめっきりと冷え込んできました。

お家にいる時はもちろん、会社でお仕事をしている時も暖房を使っているのでいいのですが、

裸でお外に出るのが辛い時期になって来ました。

これからが冬本番になるというのに、早く暖かい春が来ないかな。と待ち遠しい沙織です。



ベンジーさま。

今月の課題「全裸コートでコンビニに行き、エロ本を立ち読みする」を実行してきました。



出かける前に自分の体を見ました。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2015年1月13日 | エロ体験談カテゴリー:露出の体験談

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 9 【体験談】

〜121





果歩 「ぁ・・・あの・・・」





椅子に縛られ身動きのできない果歩の身体と顔を舐めるように見つめる大林。





大林 「いやぁ果歩さんは本当に可愛いねぇ、これだけ可愛いと、男の子なんかに凄くモテるでしょう?」





果歩 「い・・・いえ、そんな・・・あっ・・・」






このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2015年1月12日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】先輩カップルとスワッピング 先輩の巨根にイカされまくる彼女 【体験談】

今年の秋に先輩カップルの正志さん(28)と志穂さん(28)と一緒に

那須の別荘に遊びに行った時のこと。

ちなみに自分は浩二(22)彼女は優(20)で優は色白で胸はCカップ

顔はホントに結構かわいいと思う。

夜になり4人で呑んで楽しく過ごしていた。先輩カップルは8年くらい付き合っていて一緒にいるのがすごく自然な2人だった。先輩たちとはよく

一緒に飲みにも行っていてすごくかわいがってもらっていた。

優も2人のことはすごく慕っていていつも楽しそうにしていた。



3時間くらい飲んでいると、先輩達が結構いい感じになってきてキスとかをしだした。僕はびっくりして固まっていた。優も僕の隣で恥ずかしそうに下を見ていた。



正志さんが「2人ともちょっとそこで見てて」というと正志さんは濃厚なキスをして志穂さんを愛撫しだした。

初めて見る他人の行為に僕はかなり興奮していた。僕達は恥ずかしくて何も言えず黙って2人の行為を見ているしか出来なかった。



志穂さんが下着だけになりブラを外されると大きなおっぱいが見えた。正志さんが乳首を舐めると「あっ、ん、」と志穂さんの甘い声が漏れた。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||

2015年1月9日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

このページの先頭へ