最新情報

2018年1月10日友達との体験談
【友達】小3の女の子。【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】近所にいるエロガキ 9.【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】小学校時代の恥ずかしい思い出②【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】お金の代わりに妹が【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】覚醒した妻【体験談】

【複数・乱交】勿体無いほど美形の人妻 童貞狩り【体験談】

二回の中出し後、S子はM君の手を引きバスルームへ・・・また中々出てこないので、ドアの外から聞き耳を立てると〝あぁん・・・イイっ!”と言うS子の喘ぎ声。パンパンパン・・・というバックから責める音も響いています。ガラスドアから見えるシルエットには、S子が壁に手を付き、M君が立ちバックで動く姿が・・・〝もっとぉ・・・もっと激しく突いてぇ~ン…M君の固いチンポで突いてぇ・・・!”

〝気持ちいい?M君、S子のオマンコ気持ちいい?”初めてとは言えさすがに4回抜いたM君、少しは余裕が出来たみたいです。〝あっ!いい~っ!・・・もっともっともっとぉ・・・い、イ、イ、いいい~っ・・・イクイクイクイクっ!オマンコいっちゃぅ・・・・!”バスルームの外まで聞こえる絶叫を上げS子はアクメしました。直後、シルエットではM君の前に跪き、M君のチンポをしゃぶるS子がくっきりと・・・

私はドアから離れ、部屋の椅子に座り煙草を・・・タガが外れたかな・・・?

多少なりとも残っていた罪悪感やモラル・・・

S子から消え去ったかも知れない・・・そう考えました。

今度はS子が先にバスルームから出てきました。〝Tさん、私M君が気に入っちゃった。妬ける?”〝ごめんなさい・・・私悪い女・・・。でもTさんにはキチンとお仕えします。”

そう言うと私のズボンのベルトを緩め、チャックを下げチンポを引きずり出すやシャブリ始めました。

M君がバスルームから出てきて私達を見ています。驚くことにM君のチンポは未だ起ったままでした。

S子は〝Tさん、ワセリン出してM君に渡して!”と言いました。

私がバッグからワセリンを出してM君に渡すと、〝M君、私のお尻の穴にワセリンをたっぷり塗りつけて!”と言います。

M君はワセリンを掬い取り、おそるおそるという感じでS子のアナルに・・・

〝M君、指で中まで塗り込んで!たっぷりだよ!”と・・・私ののチンポをいやらしく舐めながら、濡れた瞳でM君に指図するS子・・・。

今度は私をベッドに引いて〝仰向けに寝て下さい・・・”言われた通りにするとS子は私に跨ってきます。

〝ああ~・・・・気持ちいい・・・”中出しされたS子のオマンコには、M君の種汁がたっぷりと残っており、私のチンポを簡単に呑み込んで行きます。

仰向けの私にピタリと体をくっ付けるS子。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年2月4日 | エロ体験談カテゴリー:複数・乱交の体験談

【友達】月下囚人 ~双華~【体験談】

 

その時、私はまるで針のむしろにでも立っているような気がした。

 周囲から注がれる視線。

 まるで視線で穴でも開けようとでもしているような鋭い視線。

 それが、四方から私に向けて注がれていた。

 全身が心臓になったかのような感覚。

 私は必死に走り出した。

 その拍子にコートがはだけそうになり、必死に手で押さえて走る。

 素裸にコート一枚という格好の私には、逃げることしか出来なかった。



 その時、わたしは自分の足元が崩れていく感覚に囚われた。

 僅かに聞こえてくる声が、わたしにこれが現実だと突きつける。

 わたしはゴミ箱の影に必死に身を隠し、震える身体を精一杯縮めた。

 このままだと見つかるのも時間の問題。

 けれど、わたしは動けない。いまここから動いたら絶対に見つかってしまう。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2014年2月4日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【手コキ】ネットで見つけた母【体験談】

ネットのエロサーフィン!いつものお気に入り野外露出サイトを開く。

他人に見られる投稿のスリルがいつのまにか憧れになった私。そこには外の景色をバックに女性が肌を露出をしているいつものパターンでエロ画像がある筈でした。

しかし今日の投稿画像を見たとき、そこには明らかに見たことのある景色と知っている雰囲気の熟女が投稿されていました。顔にモザイクはかかっていますが髪型、体形、服、ヒール、間違いなく母です。今までに無い痛いくらいの勃起を覚え扱かずには居られずすかさず抜き、そして印刷した写真でもう一度しごいて抜いてぶっかけました。はぁはぁ..いまでに無い快感でを味わい、まだ勃起したままです。画像は隣町の運動公園でコートの広げ身に着けている物は下着のみ。もう一枚は同じくコートでおっぱいが露わになったパンツ一枚だけの2枚でどちらも無理やりというより自分からポーズをとっています。父は日曜休みですが、母は変則的勤務でいつも休みはすれ違いのなので二人で出かけてこんな写真を撮りに行っている暇は無いはずで、父はパソコンを操作なんて出来ません。母は看護婦なので自分で持っていますが、まさか自分で投稿するとも思えません。誰とこの写真を撮ったのだろう?私は学校へ行っていて知りませんが、夜勤明け昼間の母の行動は確かに全く私にも判りません。母は浮気をしているのでしょうか?こんな事を知ってしまった私は・・・どう頭の中で整理して行けばよいのか(悪魔の囁きも頭に響きはじめていますが)とにかく誰もまだ帰って来ていませんから寝室へ行って母のタンスを物色してみると、やっぱりありました。写真のコートと全く同じ物そして下着。やっぱり写真は想像すらしなかった母の淫乱姿興奮はますます高まり思わずパンティで竿をしごいていました

母の下着に興味は全く無かったのですが見ると普段こんなのを履いていたのかと疑うような紐パンやハイレグの物まで有るじゃないですか!とても42歳のおばさんの下着とは思えません

仕事が不規則なので洗濯機は乾燥まで全自動なので干し物を見たことが無かったのでびっくりです。他にビデオも何も出てきません唯一箱の開いたコンドームが一箱あっただけで..

やれるかも・・母にこんな感情・・私は異常者となってしまうのでしょうか。父は浮気の事を知っているのだろうか、いや知っていればあの父は逆上して怒り母を追い出すに決まっている。しかしこのままこの事実を自分の中に閉まって置いて何もしないのも面白くない。だって淫乱で好きに遊んでいる「母」いや「女」がそこに居るとわかった以上ネットの住民としてありそうでありえないこんなチャンスを皆望んでいるはず。浮気の相手が誰だかわからない今はまず投稿画像にコメントを書いて・・関心高く印象良くほめちぎって、そして私のhotmailに直にメールを貰うお願いをしよう。なんとしてもマ○コのモロ画像が欲しい!自分が産まれてきた穴がどうしても見たい。当面の目標はそれで行こう!次の計画決まったらアップします。





私の知らない母

私の知らない母

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年2月3日 | エロ体験談カテゴリー:手コキの体験談

【浮気・不倫】コタツの中でイカされて  【体験談】

初めて主人以外の男性と肌を合わせてしまいました。

 私は2年前に勤めていた会社の取引先の営業マンに一目ぼれし、猛アタックの末、去年の秋に結婚した新婚ホヤホヤの25歳の新妻です。

 ちなみに私は女優の吉本多香子さんを少しふっくらさせた感じとよく言われます。身長164、B88、W60、H89とプロポーションには自信がありましたが、プライドが高いせいか男性経験もほとんどなく、初体験も20歳の時で、相手は大学の先輩でした。私から好きになり結ばれましたが、初体験は苦痛だけでこんなものかとがっかりした記憶があります。

 夫が2人目でしたが、お互い深く愛し合い、またセックスがとても上手で、夫によって女としての悦びを教わりました。

 結婚前は時間を見つけては愛し合い、心身共にこの上ない幸せを感じて結婚しましたので、愛のないセックスは絶対ありえないとあの日までは強く信じていました。

 あの出来事以来、自分の中に埋もれていた淫乱な一面を思い知らされました。

 この体験はハワイへの新婚旅行を終え、仲人の夫の上司へ挨拶に行ったときのことです。

 上司の部長さん夫婦は、私たちを快く迎えてくれ、夕食をごちそうになり、その後はお酒を頂くことになりました。夜は冷え込み、ゆっくりくつげるようにとコタツまで用意していただきました。2人共お酒は強くない方でしたが、お世話なった上司の勧めるお酒を断ることも出来ず、少し無理をしながらも楽しい時間が過ぎました。

 ところがしばらくすると夫は酒に酔い居眠りを始めたのです。

 部長さんも「少し休ませてあげなさい」と夫をそのまま寝かせてしまい、私もほろ酔い気分で旅行の土産話などに花を咲かせていましたがそのうち、膝のあたりにしきりに部長さんの手が当たるのに気づきました。

 気のせいだと思いそのままにしていましたが、その手が除々に膝から太腿にかけてゆっくり撫で始めたのです。

(いやだわ、部長さんったら、酔っていらっしゃるのかしら?)

 私は、この時不覚にもスリットの入った白いタイトなミニスカートをはいていたのです。夫の上司でもあり、また奥さんにの手前気づかれないようじっと我慢をしながら耐えていましたが、それをいいことに部長さんのいやらしい指が太腿の付根の奥の敏感な部分に触れてきました。

(ああっ いやっ 止めてください!)

 私は何度か部長さんを睨みつけ手を払いのけましたが、しつこく太腿の奥を愛撫し続けます。するとすばやい動きでパンストを膝のあたりまでずり下げてしまったのです。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年2月3日 | エロ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】出張先の彼女なおみ【体験談】

<>184名前:えっちな21禁さん投稿日:03/06/1109:24ID:RcYDjIbG<>



地方へ2年間出張していた頃、出張先の盛岡で彼女が出来た。おいらは22歳大学卒業後すぐに

長期出張を命じられて2年間行くことになった。一人暮しをはじめて1年が経とうとしている頃

おいらのいきつけの飲み屋にある女性が来た。名前はなおみ、歳は28歳おいらにとっては年上

のお姉さんって感じの綺麗な子でした。店が閉まる頃には二人で楽しく話ししていた。好きにな

るのは時間はかからなかった。お付き合いが始まり2ヶ月がすぎた頃、彼女が初めて家に来た。

もちろんSEXして楽しい時間を過ごした。





<>185名前:えっちな21禁さん投稿日:03/06/1109:25ID:RcYDjIbG<>



彼女はおいらが東京に帰るのを知っていて、私も東京に行きたいとせがんだ。おいらは構わない

よと言い熱い時間はすぎていった

と…ある日。おいらは会社帰りにいつもの飲み屋に立ち寄った。田舎なので駐車場付きでまた


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年2月3日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【彼氏・彼女】淫乱ボーイッシュ【体験談】

彼女、絵里っていうんだけど、細身だけどそこそこ胸もあるし、顔も結構可愛い系

性格はさっぱりっつか明るくて勝ち気な感じで、喋ってると男友達みたいな感じだった

服とかも大抵ジーンズとかそういうボーイッシュな感じ

大学入ってすぐ知り合って、会話のテンポっつか波長が合ったせいかなんか急速に仲良くなった

あれよあれよという間に彼氏彼女になって、俺の部屋で初セクースですよ



絵里とは付き合う前から結構ぶっちゃけた話もしてたんだけど、

中学高校の頃は部活ばっかりで全然男と付き合ったこともなくて、

俺が初めての彼氏だったらしい

でもって処女

俺が初めてなんだからちゃんと優しくしないとなーと思いながら、

軽いキスからだんだん舌絡めていってディープキスをした



シャツの上から胸揉んで、そのまま乳首撫でてみる

「ん、んん・・・っ」絵里はびくっとして声をあげた


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年2月3日 | エロ体験談カテゴリー:彼氏・彼女との体験談

【フェラ・クンニ】俺はそっと璃沙のあそこに舌を伸ばした…【体験談】

璃沙は最初手で軽く握り動かしたそしてゆっくりと口を近づけパクッとくわえた頭を上下に動かした何も言わずに見ているとこっちを向き言った「こうでいいの?気持ちいい?」

俺は「うん。気持ちいいよ!くわえながら舌も動かしてごらん」と少し教えてみた璃沙は言われた通りくわえたまま舌を動かす意外にできていた

「次はくわえるのを止めてちんちんを舐めてごらん」そう言うと軽く璃沙はうなづいて舌でれろれろと舐めはじめた

俺は先っぽやカリの部分、うらすじの舐めかたを教えると一生懸命にやっていたまだまだそんなに上手くはなかったがその初々しい舐めかたと舌をだす顔がかわいかった少しの間見ていると「こっちも舐めると気持ちいいの?」と璃沙は玉を触りながら俺に聞いてきた

俺は「うん。気持ちいいよ。でも璃沙、どうして知ってるの?」と聞くと「えっちなDVDとかで舐めてるの見たから。」と言ったまぁ意外ではない。

えろ動画ぐらい見たことはあるだろう「そっか、じゃあ璃沙が見たようにやってごらん」と言うと璃沙は玉を舐めはじめた表面をペロペロと舐めるかわいいなぁと思いながら璃沙の手でちんちんを握らせ「こっちを動かしながら玉を舐めてみな」と教えたたどたどしい手つき舌つきだったが頑張っていた



ビンビンになった俺は理沙に聞いた「どぉ?すごく固くなったでしょ?」璃沙は「うん!すごい!」と答えた「これが璃沙の中に入るんだよ」と言うと「ちょっと怖い…」と言いながらも舐めていたその後も10分ぐらい璃沙はいろいろと舐めていたそして俺は「ベッドに行こうか?」と言い風呂を上がることにした 次はいよいよだなと思いあるものをカバンから取り出しに行った



先に俺がベッドに入り枕元の照明スイッチで薄暗くなるように調整した

見られることに慣れてない処女の子にいらぬ緊張や不安を与える必要はない

タオルを身体に巻いて璃沙が出てきた

「璃沙、こっちにおいで」

と呼ぶと璃沙がそっとベッドに入ってきた

その表情はまた少し緊張しているようだった


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年2月3日 | エロ体験談カテゴリー:フェラ・クンニの体験談

【レイプ・強姦】伯父と母の情事【体験談】

隣室からの話し声に突然目が覚めて、母の部屋を障子の隙間から覗くと、枕元の明かりに照らされて、後ろ向きで上半身裸の男性が、布団に仰向きで寝ている母を押さえ付け、着ている浴衣を無理に脱がそうとしているところでした。

「イヤッ、だめです、お願いやめて下さい」

母はかなり抵抗していましたが、やがて浴衣の帯を解かれると、一気に上半身から浴衣を剥ぎ取られてしまいました。

浴衣の下はノーブラだったため、乳房はブルンと剥き出しとなり、下半身は白のビキニショーツのみで、股間にはうっすらと陰毛のシルエットが見て取れるような下着姿でした。

恥ずかしさから必死に乳房を覆い隠し、起き上がってその場を逃れようとしたのですが、男性に腕を掴まれて引き寄せられると、布団のうえに再度押し倒されました。

「イヤ、イヤ、だめ、お願い許して」

男性は母の身体を押さえ付け、下半身に残されたショーツに手を掛けて剥ぎ取ると、一糸まとわぬ全裸姿にしてしまいました。

私は思わず「お願いやめて下さい」と言い出そうとしましたが、驚きのあまり声を出せず、自分の口を塞いでしまいました。

母の身体はふっくらと盛り上った乳房、くびれたウエスト、やや濃い目の陰毛に被われた性器をあらわにされて、必死に恥ずかしさに耐えている母の全裸姿を見つめていました。



39歳になる母ですが5年前に父を亡くして、娘の私から見ても女盛りの魅力ある女性で、男性は父の実兄にあたる人です。

50歳位になる伯父は未だ独身だそうで、父が亡くなってからはしばしば母に言い寄っては、その都度母を誘惑していました。

私は今年19歳を迎える母の一人娘です。キスの経験は数回ありますが、セックスの経験は未だありません。 「ダメッ、となりに娘が寝ているから、イヤッ、お願いだからやめて」

伯父は母の身体に覆い被さり抱きしめると、男と女すなわち伯父と母が性の快楽を求め合うセックスが始まりました。

初めて見る生々しい光景に、私は興奮を押さえられず必死に息を殺して、セックスの一部始終を覗き見ることになりました。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年2月3日 | エロ体験談カテゴリー:レイプ・強姦の体験談

【人妻】妻の告白.不倫そして妊娠の後日談2改【体験談】

初めに、私は41歳のおっさんです頭は悪いし文章も下手糞です今まで私が投稿したことはまぎれも無く私が本当に体験したことです妄想でも作り話でも有りません(確かに大げさな部分は有りますが)妻の証言を元に忠実に再現しているだけのことです

妻に不倫を告白された時ショックでした、でも其の時凄く興奮している自分に気が付き自分の性癖に気がつきました。

これは実話なので妻からの不倫の証言は終わったので、もう書くことも無いと思います、「最後の投稿になると思います」」(妻がまた不倫すれば分かりませんが)ではよろしくお願いします、昨日妻にパートの時の不倫の詳しい内容をもう少し詳しく教えてとお願いしました、妻いわく3年前の事なのでうろ覚えが有るけど出来るだけ思い出すね。そうです今日は工場長Kさんと妻の(残業、工場長との情事)を投稿したいと思います、工場長=K、妻=美紀でお願いします、麗子が言いました妻の秘密を私に話したことを妻に言わないでと、私は麗子に言いました全然大丈夫だよ今まで2回妊娠してしまった事も妻から聞いたよと、麗子はビックリしたみたいで、それで旦那さん美紀を許したの?と聞かれ、もうすんだ事だし、今は仲良いしと言うと

麗子は不思議そうな顔をしていました離婚されても仕方が無い程の罪を犯した美紀の事を簡単に許したからでしょう、それはさておき妻の不倫の話の続きをします、前に投稿した分に妻の証言を忠実に再現して追加しました。

妻の歓迎会の夜Kとの子宮中出しSEXの3日後パート先昼休みが終わりかけの時間、美紀の携帯メール着信が鳴りました、相手はK工場長でした内容は今から工奥の横のトイレ・身障者用BOXにすぐ来てと、妻がトイレに入るとハア・ハア興奮したKが待って居ましたそして妻に行き成り抱きつき、奥さん最近冷たいじゃないですかと言うと、妻「止めてください困りますもうすぐ仕事の時間です」

K[そんなこと言わないで下さいよ、あんなに激しい

SEXしたじゃないですか付き合ってくれるんでしょ?」

妻「あの時は酔っていたし寂しくてつい」

そうです、不倫した妻は次の日家に帰ってきた時の私や子供の優しい態度に自分のした不倫という罪に後悔して、Kとは少し距離を置こうと決めたみたいです、K「3日も無視してるじゃないですか」妻「私には夫も子供もいますから」K「そんなこと関係ないですよ僕は奥さんを好きです・愛しています」と言われ、その「愛しています」の言葉に妻の子宮がピクッと少しだけ反応したそうです、K「奥さんの家族に絶対迷惑掛けませんから、夜逢ってくれるんなら残業代もキッチリ出しますから」妻「でも・だって・・・・」K「だったら何で、今日ココに来てくれたのですか?」と言いながら、困ってうつむいている妻の唇を無理矢理奪い舌を絡めて来ました、このとき妻のアソコはすでに濡れ初めていたらしいです、キスされながら

妻「アン・アン・アー駄目ですー」奥さんこれ見てくださいよ、奥さんの中に挿れたくて、こんなに硬く大きくなっていますよと、ビンビンに勃起した20cm級のチンポをズボンから出し、妻に見せつけました妻は少し凝視しましたが、すぐに我に帰って、妻「駄目です困ります」K「これが奥さんのオマンコの奥にずっぽり入るんですよ」その時また、妻の子宮がビクッ・ビクッと反応してしまい、妻の抵抗する力が少しずつ弱まると、Kが妻の口内奥に舌を更に絡ませました、囁くようにK「奥さんも欲しいんでしょう」小声で妻「アアアアアンン欲しい・欲しいけど・・」Kが妻の制服のズボンのベルトを外しズボンを膝まで下げ更に上着の釦を外しブラと乳房の間から手を挿し込み妻の豊満な乳房を片手で鷲づかみにして、強くモミモミして、もう一本の手で妻の股間部分をパンティの上からまんすじに添わして、指をなぞらせて、K「奥さんトロトロに濡れてるんじゃないですか?おまんこもうアツアツですよ」「ほら奥さん乳首も硬く成っていますよ」と妻の乳首を指で摘まんでいます、妻「駄目ですー私乳感じちゃうんです弱いんですー引っ張らないでー」K「奥さんパンティーのアソコの部分染みてきましたよー」

妻はここで子宮がら熱い物がこみ上げてくる感じがしてもう少しで、Kのテクニックに完全に堕ちかけていました、

Kが妻の耳元で囁くようにK「奥さん自分に正直に成って下さいよ本当は欲しくてたまらないんでしょ?」妻小声で「本当は欲しいけど困ります、私には子供も居ますし、夫も・・・」其の言葉を聞いたKはもう一押しで完全に堕ちると思い、妻の乳首にしゃぶりつきチュー・チュー吸い始めました妻「ああーもうだめー」とうとう妻は堕ちました自分から膝下までパンティを脱ぎ、妻「Kさん私のグショ・グショおまんこ指を挿れてー、グチャグチャにかきまわしてー」と自らおねだりしてしまいました、指4本入れての指マンです「グチャ・グチュ・グチュ」いやらしい音がトイレ中に響き渡ります「ポタッ・ポタッ・ポタッ」おまんこから飛んだ汁が、トイレの床や壁に弾け飛びましたK「奥さんフェラして」妻はい「ファムッ・ジュバ・ジュバ・ジュバ」妻「大きくてお口に全部入りきらない」

K「奥さんそろそろバックで挿入してもいいですか?」

妻が自らお尻を上に突き出し「早く挿れてその逞しいおちんちんで私の子宮をメチャクチャに突いてー夫のこと忘れさせてー」K「奥さん挿れますよー」「ズボッ・パン・パン・パン・パン」激しくピストンされています、段々妻の子宮口が開いて来ると今度は、子宮口挿入です「ズボッ・ズボッ・ズバン」妻「アー凄い気持ちイイヨー奥まで届いてるー子宮口に挿っているよー」K「旦那のじゃ届かないの?」「旦那のと僕のどっちが良い」妻は感じすぎて半狂乱に成りながらKの質問攻めに大声で答えました、

妻「全然こっちが良い、あの人のじゃ逝けないのー満足できないのー、おまんこの奥まで子宮の奥まで届かないのー」「あの人のことは・・もう言わないでーKさん私だけを見てーもう心も体もあなたの物よーこれから美紀って呼んでー」「Kさんの女にしてー好きにしてー」


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年2月3日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【浮気・不倫】JKを寝取り淫乱に調教【体験談】

去年の冬に援交サイトで17歳の女子高生香織と出会った。

すぐに会うのは怖いと言うことでメールを繰り返し電話しお互い写メ交換をした上で会うことに。

くだらない話やエッチな話で彼氏では何か物足りないと性欲の強さをアピールし俺はチンポはでかく太いので楽しみにしてと話すと大喜び。

したい、やりたいこととかを聞くと玩具や露出だったりアナルも興味があると話した。

写メ交換したが上目使いの可愛い感じだが実際会うとガッカリと言う経験があり期待はあまりなかったが女子高生とエッチできるならとそんな気持ちだった。

外出しと言う約束で生での了承も得ていた。

当日、待ち合わせに行くと背の小さい黒髪ロングの清楚な感じの子が立っていた。

声をかけるとビンゴ。

予想以上に可愛くて声も可愛い。

ちょっと興奮しながらも手を引き車にのせる。

制服から伸びる白い足や何気に発達しているおっぱいに目を奪われ手を当てると笑顔。

香織「早いって!フフッ」

俺「いや、何か想像以上に可愛いし!エッチ好きには見えないギャップがまたいいよね!」

香織「あっ!それは言われる!彼氏は今2人目だけと付き合ってエッチした時言われた!」

俺「でしょ!」


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2014年2月3日 | エロ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

このページの先頭へ