最新情報

2018年1月10日友達との体験談
【友達】小3の女の子。【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】近所にいるエロガキ 9.【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】小学校時代の恥ずかしい思い出②【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】お金の代わりに妹が【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】覚醒した妻【体験談】

【学校】学校でストッキング盗む【体験談】

僕は、女子のストッキングに興味がありました

どのような臭いがするのか、どんな肌触りなのかなど気になっていました

ある日移動教室があったので僕は、チャンスだッって思い誰もいない教室へいきました

すると好きなこのカバンがありました

僕は周りを確認してカバンの中に手を入れて柔らかい感触の物があったので取りました

そこには黒いストッキングがありました

僕はズボンの中に入れて急いで教室に戻りました

その時間も終わりトイレへ行き早速臭いを嗅ぎました

するとあの可愛い顔からは想像出来ないようなくっさい臭いがプーんとしました

僕は興奮してしゃぶりつきました

甘かったです

そして射精してトイレを出ると可愛いにストッキングを持ったまま見つかってしまいました

僕はヤバいと思いそのまま好きな子をトイレへ連れ込みました

シーンという音が聞こえるのではないかというぐらい静かになりました。

僕は事情を説明したらその子はひいてトイレから出ようとしました僕は急いで止めてその子の靴をとり靴下も脱がせて靴下を息子に被せさすりました。靴下はすごく温かく酸っぱい臭いがしました。そのまま靴下に出しその子に履かせて息子を口にくわえさせて二回も出しました。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||

2014年2月8日 | エロ体験談カテゴリー:学校での体験談

【フェラ・クンニ】小学生の時の思い出4【体験談】

「フェラっていうの。知ってる?」と聞いてきたので「画像でなら」と応えるとえり姉が「初めてでどうやるのかよくわからないけどやってみるね」と言い、僕のオチンチンをチロリと一回なめた。

その後、えり姉はゆっくりと僕のオチンチンをくわえ、そして全部くわえこんでしまった。

そしてえり姉は手コキのように強弱つけながらフェラをはじめた。

僕は頭がシビレるような感覚がおこり、えり姉に「ひぃもひぃ~ひ?」と聞かれたが吐息を漏らすので精一杯だった。

家族は他の階でテレビをみているらしいが、僕はできるだけ声を出さないように我慢しているのもかまわずにジュポジュポと音をたて、必死にオチンチンに吸いついている。

たまにするくわえたまま先をチロチロされるのがたまらなかった。

そして僕はえり姉の初めてとは思えないフェラテクに我慢できず、「えり姉!もうダメ!出る!」と言い終えると同時にえり姉の顔に大量にぶっかけた。

オナニーしたときの倍くらいのセーシがでた。

えり姉は「射精たの?すっごい!」と喜んでいた。

その後えり姉は顔についたセーシを一口なめて、「なんかヨーグルトみたいだけど不思議な味。でもなんか癖になりそうな味」と言っていた。

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年2月7日 | エロ体験談カテゴリー:フェラ・クンニの体験談

【小学生・中学生】マンコをペタペタ【体験談】

これは俺が小学生の時の話です。

俺にはとても仲のいいロクさん(あだ名です)っていう友達がいて、ヤツはけっこうませてたからHの知識なんかはほとんどロクさんから仕入れていた。薬屋の外にあるスキンと書かれた小さな自販機が何なのか、そしてそのスキンとやらは何に使うものなのか。そんな話を聞いて、初めて俺はチンポをマンコに入れるという行為の存在を知りました。それを知ってからはセックスに異様に興味を持つようになりました。

ある日、仲のよかったMちゃんと遊んでいた時、飼っていた金魚の水槽を覗いているMちゃんのパンツが見えて、その日はなぜか異様に興奮し、「パンツ脱いで見せてほしい」と今考えたらストレートすぎる要望を出しました。Mちゃんは恥じらいもなく(小学5年でしたから…)パンツを脱いで、「脱いだけど何?」みたいな事を言ったはずです。

俺はロクさんに聞いたようにマンコをペタペタ触ったり、平らなおっぱいを触ったりしてましたが、Mちゃんは気持ち良さそうな素振りなど全く見せません。知識もテクもないのですから、当然でしょう。

僕は「マンコにチンポを入れさせて欲しい」とまたまたストレートな要望を出しました。しかし知識の無いMちゃんにはその意図が読めなかったようで、普通にヤダと言われて帰っていきました。

今でもMちゃんのつるつるのマンコが目に焼き付いております。

エロ体験談検索用タグ

|||

2014年2月6日 | エロ体験談カテゴリー:小学生・中学生との体験談

【フェラ・クンニ】先週の日曜日【体験談】

しちゃいました。りさ○6歳だけど前から興味あってしてみたかったの♪だから思い切って

キャミにミニスカートで小学生がいっぱい居そうな隣町のゲームセンター行ったの。1人

で遊んでるちょっと気の弱そうな男の子に『お姉ちゃんのおっぱい見せたげる』って胸の

谷間強調するような姿勢で言ったら着いてきたよ♪

トイレに連れて行ってキャミたくしあげて触らせたげたょ。触らせたげてたらその子おっぱ

い吸ってきたの!びっくりしたけどもう乳首固くなってるのが分かるくらいになっちゃって

…『お姉ちゃんの見せたげたんだからキミのも見せて』ってイヤがったけどおちんちん出し

ちゃった♪皮かぶってるけどすごい固くて…

思わずくわえちゃった♪30秒くらいしたげてたらりさのお口にいっぱい出してくれたから全

部飲んだげたょ!まだ固いままだから全部で3回くらいお口でしたげた。苦くなくておいし

かったょ♪ガマンできなくなってりさも全部脱いでいろいろ教えながら舐めさせたの。小学

生にさせてるって罪悪感みたいなのでもうぐちょ②!お尻の穴まで舐めさせちゃった♪その

あと

その子を座らせて女の子用のゴムつけて騎上位でしちゃった。クリこすらせながらおっぱい

吸わせながら。罪悪感とか優越感とか入り交じって何回もイッちゃった♪その子も中で5回


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年2月6日 | エロ体験談カテゴリー:フェラ・クンニの体験談

【学校】下半身が好きだったぼくの中学時代【体験談】

ぼくには中学校時代いつも遊んでいる6人くらいのメンバーがいた。その中には一人だけS子(偽名)という女子がいた。その女子は陸上をやっていたのもあってお尻から足までムチムチしていた。さらにいつもピチピチした黒いジーパンを身につけており、思春期のぼくにはたまらない存在だった。中一の頃はなんとも感じなかったが中二の後半になるとその子でオナニーしまくりだった。

ある日、いつもと同じように遊んでた。その日もS子は黒いジーンズでムチムチしていた。この日は外で遊ぶことになりみんなで小さな公園に行った。ぼくとS子を除いたメンバーは野球が好きでよくキャッチボールをする。ぼくとS子は最初は一緒にやるのだがすぐに疲れてしまい違う遊びをする。その日も疲れてきて砂場の方へと行ったのだった。

するとS子は短い棒を持ってきて地面に絵を描き始めた。最初は立って描いていたが疲れたのか便所座りして描いていた。S子が「見てみて〜」とぼくに言ってきた。ぼくはS子の描いた絵を見る。つもりだった

だが目の前には黒いジーパンがあった。ぼくは絵なんて見てる余裕もなくS子の股を見た。

よく見るとマンスジと思われるスジがある。ぼくの股間はビンビンだった。

そんなことも気にせずS子は絵の説明をしている。ぼくはこのまま触ってしまおうかと思ったときもう興奮しすぎて手が勝手に動いてしまっていた。

むにゅ〜という感触がしたと思ったときにはもう遅かったぼくの手はS子のマンスジに覆い被さる形で触っていた。

S子は「いやっ」と小さな声をだして便所座りのまま後ろに倒れてM字開脚のような姿勢になった。

ぼくは必死になって言い訳を考えた結果、「服の上からだからいいだろ」と変なことを口にしてしまった。

もう終わったなこれと思った。だがS子は「服の上からならもう少し続けていいよ」と言ってきた。本当にびっくりした。

砂場でやるとほかのメンバーに見つかるからと言ってトイレの個室に入った。S子ががに股で便器に座った。ぼくはもう夢のような気分だった。

そのまま触るのも勿体なかったので太ももをなぞるようにして触っていった。余談だがやっぱり陸上部の筋肉はすごいと思った。

太ももをすぎてマンスジにたどり着いた。あらためて触ってみると暖かくて柔らかかった。

マンスジを触っているとき二人とも無言だったがしばらくするとS子の息が荒くなってきた。

「もうやめて・・・」とS子が言った。「どうしたの?」と聞くとS子は恥ずかしそうに「イキそうなの」と答えた


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||

2014年2月5日 | エロ体験談カテゴリー:学校での体験談

【フェラ・クンニ】小学生の時の思い出5【体験談】

その後えり姉の顔や体についた精液をシャワーで洗ってあげ、さすがにこれ以上風呂場で長居すると家族に怪しまれるため、風呂場を出ようと思ったとき、えり姉が「将来もし彼氏ができたときの練習になったかな?本当はセックスも興味あるんだろうけど、それは○○○が本当に好きな人とHするときまで大事にしておきなさいよ」と言っていた。

あの時、僕が好きなのはえり姉だ、と言っていれば何か変わっていたのだろうか・・・。

その後は疲れていたためすぐ寝てしまった。

その次の僕が中1、えり姉が高1になった年もえり姉は泊まりにきた。

そのときもまたできるかなと楽しみにしていると、風呂場でえり姉が「今おかあさんもおとうさんも横の部屋にいるからあとでね」と言った。

なのでお風呂は普通に入った。

その後一緒の布団に入り、えり姉がパジャマの上からオチンチンをさわり「する?」と言ってきたので僕は勃起で応えた。

布団の上で二人ともパジャマをずらしてえり姉はフェラ、僕は胸の相手をした。

今回もえり姉のフェラテクに我慢できず、えり姉の口内に大量に射精した。

えり姉はそれを全部飲んでくれて、全部飲むのはちょっとしんどい、と言っていた。

エロ体験談検索用タグ

||||||||

2014年2月5日 | エロ体験談カテゴリー:フェラ・クンニの体験談

【小学生・中学生】扉の隙間からお尻が…【体験談】

ずいぶん前になります

小学四年のときに学校近くの友達の家へよくお邪魔していました

お母さんが在宅塾の先生で

二階の部屋で遊んでいると同じ小学校の子たちが一階で出入りするのがよく見えました

(お父さんも他の小学校で先生をしていたらしいですが、不思議と顔を見た事がありません)

あるとき遊びに行くと友達がまだ帰っていなくて

「上がって待っててあげてくれる?」と二階へ通されました

一階で授業をしていたお母さんがわざわざ出てきてくれたのですが

どうも騒がしい様子で、ときどき大きな声が聞こえたりして「何だろう?」と思いながら階段をのぼります

しばらく友達の部屋で待っているとお母さんが入ってきて

「ごめんねぇ、しばらくちょっと隣うるさくなると思うけど」と言って出ていきました

意味もよくわからず静かにしていると

隣の部屋から何やら言い合うような声がするのです

お母さんと誰かもう一人女子がいるようでした

扉の隙間から聞き耳を立ててみると女子が宿題をしてくるしてこないで揉めていて


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||

2014年2月5日 | エロ体験談カテゴリー:小学生・中学生との体験談

【学校】双子の姉妹を性的にいじめ その5【体験談】

2年の冬。この日は私らと双子で街へ遊びに行った。

今日は双子には服装の指定をしていない。

ただ、普通に遊びに行くから気合い入れておしゃれしてくるようにだけ言った。

待ち合わせ場所の駅前に姉弟が来る。いつもより明るい表情だ。

お揃いの丈の長いコートを着ている。

普段学校に着てくるのとは違う、おしゃれでデザインのいいコートだ。

お揃いのデザインなのは、性別が分からないようにするために私らが選んだからだ。

姉はうっすらと化粧していて、弟とそっくりな顔なのにより女らしい。

私らは駅の広い障害者用トイレに全員で入ると、姉弟に着替えするから服を全部脱ぐように言った。

弟は「今日は普通に遊びに行くんじゃないんですか?どうして服を脱ぐんですか?」と珍しく口答えをしたが、

ビンタして「いいから脱ぎなさい」と叱りつけた。姉弟は不思議そうな顔をしながらも服を脱いでいく。

姉弟が服を脱ぐたびに私らが受け取る。この日は生意気にも下着までつけていた。

姉の下着は彼氏とのデートに着て行くような勝負用と言うかかなり気合の入った大人っぽい下着。

「やだあ、普通に遊びに行くだけなのにこんなの着けて。あんた男でも誘うつもりだったの?」と冷やかす。

弟はTシャツとトランクス。「女のくせに色気がないね。男の下着着てちゃだめでしょ」と馬鹿にする。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月4日 | エロ体験談カテゴリー:学校での体験談

【複数・乱交】幼なじみ2【体験談】

部屋に入ると、葉月が1人でベッドに座ってニコニコしてました。

『あれ?友達といるんじゃなかったの?』

葉月は笑顔のまま後ろを指差し、振り返ると廊下から部屋に同じクラスの女子が入ってきました。

『な、なんなの!?』

みんなニコニコしながら僕を見ていて、なんだか怖くなりました。

『慶太、ゲームしない?』『ゲーム?』

『そ、王様ゲーム!』

『えっ?ちょっ‥‥』

僕は状況が理解できないまま王様ゲームをやることになりました。

今思ってみれば、王様は女の子、命令は僕と○○が○○をする、といった感じで僕は毎回何かしらさせられてました。

『慶太と二番が目隠しして第3ボタンを片手で外し合う!』

『あ、私だ〜』

なんで第3?って思っていざやってみると、ボタンが小さくてどこにあるかわからず胸を触ってしまい、

『あん!慶太おっぱい触ってるよ?』

『ご、ごめん!』


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年2月4日 | エロ体験談カテゴリー:複数・乱交の体験談

【小学生・中学生】興味津々【体験談】

俺は中3の時、

とんでもない。

幸運に遭遇した。

中2の時に、小6の彼女と初Hを、済ませ、Hにはまり、彼女と会うと、周囲の目を盗み、彼方此方で、Hした。それが、嫌だったらしく、彼女から、私が好きなの?、それとも、Hが好きなの?、と詰め寄られ、

思わず、Hって答えて、ブチ切られて、別れた。

今、妹麻衣子小5のグループ4人が、家で、お泊まり会をよくする。

元カノの妹も、グループの1人だから、気まずい。(俺だけ思ってるかもな)、夜長まで、ガヤガヤうるさい、隣の部屋の俺には、大迷惑だ。

しかも、ゲームソフトや漫画を、俺の部屋に、ノックもせず。ズカズカ出入りするから、オナニ-もろくにできない、母親は、麻衣子に超アマアマで、苦情を言うと、今は、そう言う年頃なのよって、冗談じゃない。AVも見れやしない。ある日、帰宅すると、もう、集まり、ワイワイしてる。部屋にこもると、何やら違和感を感じる。はっとして、

ベットの下を覗く。H関係の隠し場所だ。1、2、3、、、、AVが1枚足らない、しかも、ノーカットだ。麻衣子の部屋のドアに、耳をあて、様子を伺うと、どうやら見てる様だ。

心頭で、部屋に入り。AVを回収して、部屋に戻り。隠し場所を変えて、妹とその仲間、特に元カノの妹に、Hコレクションを見られた。恥ずかしさと、性癖を知られた恥ずかしさが、入り交じり。忘れる為に、親父の缶酎ハイを拝借し、酒の力を借りて、爆睡した。すると夜中に、コソコソ話し声が聞こえた。

うっすら目を開けると、俺の下半身を覗きこみ、つついたり、擦ったりしている。麻衣子たちが!。………俺は、様子をみる事にして、聞き耳をたてた。

ねぇねぇ。柔らかいよ?。

触れば、固くなるのかなぁ?。

(手加減なしで、触っている)。

少し痛いから、半たちだ。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月2日 | エロ体験談カテゴリー:小学生・中学生との体験談

このページの先頭へ