最新情報

2018年1月10日友達との体験談
【友達】小3の女の子。【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】近所にいるエロガキ 9.【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】小学校時代の恥ずかしい思い出②【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】お金の代わりに妹が【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】覚醒した妻【体験談】

【寝取られ】家に帰ると妻が襲われていた話【体験談】

私の妻の裕子は、鶴田真由に似た、明るく聡明な女性であった。

○○大学で古文を研究し、その経験を生かすため

私立高校の国語教師という仕事に情熱を傾けていた。

結婚して2年、裕子が25歳になって間もないあの日まで、

私たちは人も羨む仲むつまじい夫婦として暮らしてきた。

あんな悪夢のような日の出来事さえなければ・・・。あれは1年前の3月26日だった。

3日前に卒業式を終え、春休みで裕子が家にいるので、

私は取引先からそのまま直帰し、7時前に帰宅した。

買ったばかりのマンションのロビーで呼び鈴を押したが返事がない。

仕方なく解除番号を押して5階に上がった。

玄関でもう一度ベルを押したが中に人の気配があるのに返事がない。

不審に思った私は鍵を開けて、玄関に男物のスニーカーが

複数脱ぎ捨ててあるのを見て、ハッとした。

その時、奥の部屋の方から、「ムグゥ~」と言う、

くぐもったような女の声が聞こえてきた。「裕子、どうした。」思わず声のした方に駆け寄った私は、突然部屋の影から飛び出した人影に


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2017年12月23日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【レイプ・強姦】すり替え 【体験談】

日本兵が凌辱して殺した女性の写真。むごい。だが、ふくよかな感じ。これって敗戦後、満州で凌辱された日本女性の写真ではないのか?


エロ体験談検索用タグ

||

2015年2月26日 | エロ体験談カテゴリー:レイプ・強姦の体験談

【レイプ・強姦】性同一性障害の災難 【体験談】

高校グランド奥の体育倉庫。テントや授業用の体育用品と捨てきれなかった備品が積んである。辺りはもう真っ暗で、全く人気はない。部活の生徒たちも、皆帰宅した時間だ。



そこに、制服のジャケットにズボンの男子生徒が4人。



一人の小柄な男子を、他の3人が、広げた古い体操マットに押さえ付けていた。



「やめろ! 離せっ!!」



小柄な男子は叫ぶ。

しかし、この学校のグランド裏は、山林で叫びはどこにも届かない。



「本当かよ、伊藤が女だって」

「あぁ。伊藤と同じ中学だったやつから聞いたんだ」



押さえ付けている生徒たちが、そんなことを話している。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年7月29日 | エロ体験談カテゴリー:レイプ・強姦の体験談

【彼氏・彼女】ビッチ【体験談】

凌辱系じゃなく比較的純愛系?のエロマンガって、ありがたみがないくらいの確率で、ことごとく同時イキするじゃないですか。

彼氏がそういうマンガを愛する人だったもので、愛があれば同時イキするもの!みたいな考えを押しつけられて本当にプレッシャーだった。

同時イキって愛し合ってても奇跡だと思う。頻繁に起こるっていうのならそれ、どっちかが演技してるよ絶対。

まあ「いけそう?」「まだ?」みたいに急かされながら、脚に力入れて無理やりいくこともできなくはないんだけど、

そういう時ってイキ方が浅いんだよね。気が散りまくりながらいくというか。徒競争でフライングした直後のグダグダした感じというか。

性器の収縮や、急激な発汗など、イッたとき特有の反応は出る。でも雑なイキ方したなーという感想しか残らない。

寸止めに失敗してダラダラ出ちゃったような感じなんじゃないかな。男になったことないから憶測なんだけどね。

で、思うことを正直に彼氏に言ってみたわけです。そしたら思ったよりちゃんと聞いてくれて、スタイルを変えることになったんだよね。

まず彼氏に口などで一度いってもらう。その後、賢者から回復するまでの間少し休憩をとる。

回復したら挿入。私がいき次第終了。彼氏は二度目はいかないことが多い。

たったら出さないとだめなものなのかと思ってたんだけど、そうでもないんだね。

短時間に二度いくと翌日にひびくらしく、彼氏は今のスタイルを「腹八分目」って感じでいいと言ってくれた。

あと最初から挿入のスタイルでやってたときは、私がいきにくいのかもしれないけど相当な我慢を強いられてたみたい。

挿入で男だけ先にいくのって自分的に許せないみたいね。私は別にそれでもいいんだけど…「早くいってくれ」と暗に言われるよりずっと。

何にしても彼氏も「男は先にいってはいけない」みたいなプレッシャーから解放された部分があるみたい。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ



2014年3月3日 | エロ体験談カテゴリー:彼氏・彼女との体験談

【レイプ・強姦】母が犯されているのに、僕は・・・【体験談】

僕は両親が小さい頃に離婚して、母に引き取られてからずっと二人で、母子家庭として暮らしていました。母はパートをしながら必死に働いて、僕を育ててくれていましたが、今度高校受験を迎える僕を塾に行かせる為に、住み込みで働けて家賃のかからない、現場作業員の寮の寮母として働く事になりました。

寮には十人の作業員がすんでいて、母はその作業員達の食事の世話等をしていて、仕事の割には高いお給料を貰えて、母はすごく喜んでいましたが、実はその高いお給料には、別の仕事の報酬が含まれていたのでした・・・。

寮で働き始めて一ヶ月程たったある日、僕が塾から帰ってきて玄関に入ると、この寮に住む五十代から三十代の作業員四人が、僕と母の住む部屋に向かって歩いていました。

「何だろう・・・?」

僕はそう思いながら男達を見ていると、四人は部屋のドアをガチャッと開けると、部屋の中へと入って行きました。

すると部屋の中から

「きやあぁぁっ!!

ちょっと離してっ、何をするんですかっ!!」

と母の悲鳴が聞こえてきて、僕は急いで靴を脱ぐと部屋の前に来て、少し開いたままのドアの隙間から、中の様子を覗いて見ました。すると部屋の中では男三人が、三角巾を頭に被りかっぽう着姿の母に抱き着いて、無理矢理キスをしたり身体を触ったりしていて、その間に残った一人の男が、押し入れから布団を引っ張り出して畳の上に引くと、その上に男達は母を押し倒してしまいました。

「いやっ!ちょっと止めてっ、お願いだから止めてちょうだい!!」

悲鳴を上げながら必死に抵抗する母の上に、男達は群がるように覆いかぶさると、顔を近づけて母の顔を舐めたり、切り傷などで荒れたごつい手で胸を揉んだりしていました。

そして一人の男が母のスカートを捲くり上げ、パンストをビリビリッと引き裂き、花柄のステッチが入った紺色のパンティが姿をあらわすと、男は両手をパンティにかけてグイッと引っ張り始めると、

「やだぁっ!お願いだからやめてぇっ!!」

泣き叫びながら、足をバタバタさせて抵抗する母から、パンティが離れていくと、股間の黒々と生えた陰毛と、周りが赤黒くなったマンコが丸見えになりました。

「いやあぁ#8722;#8722;っ!!


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年2月10日 | エロ体験談カテゴリー:レイプ・強姦の体験談

【寝取られ】ヨシオとリリカ【体験談】

718:名無しさん@ピンキー:2010/03/13(土)11:13:02

妻(24才)が学生時代にホームステイした時に撮影した写真、ビデオを発見。

黒人の学生らしき人物と親しげに腕を組んでいる写真なんだが…ビデオはまだ見ていない。怖くて見れん。







722:名無しさん@ピンキー:2010/03/13(土)16:22:54

718ですが、一部訂正。

嫁ではなく、六月に結婚予定で現在同棲中の彼女。大学時代からの付き合いで、ホームステイから帰ってきた時もこんな黒人の事なんて一言も言ってなかった。

昨夜飲んで帰ってきた彼女を介抱している時に、パジャマに着替えさせようとして彼女の部屋のクローゼットをガサゴソと物色している時に発見。

かなり奥の方に小さや箱に入れてしまってあった。

一旦存在を知ってしまったので、このままには出来ない…

近い内に見てみる。






このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年2月9日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】中学生に寝取られた_8【体験談】

「せっかくだから、サラダも持って行きなさい」

 雄太の母が盛りつけているのは、具がたっぷりのチキンカレーだ。

「本当はご飯どころじゃないんだよ。お腹が空いたら勝手に冷蔵庫をあさるからさ、心配しないで」

「もう、だから言ったじゃないの。お盆前に終わらせなさいって」

「ぼくはやったよ。でも、ほら、あの二人がね」

 意味深に笑って、雄太はキッチンを後にした。手にしたトレイにはカレーライスが三皿とコップとスプーンが三つずつ。小脇にミネラルウォーターのペットボトルを抱え、軽い足取りで階段を上がってゆく。

 足音に気づいたのか、中から邦夫がドアを開けてくれた。Tシャツ、ハーフパンツ姿の雄太に比べて、邦夫は全裸だ。

「おまたせ。あ、家に電話した?」

「ああ、きちんとお礼しとけって言われた」

「康二くんも?」

 同じく全裸の康二は、床に散らばったティッシュを摘まみ拾いしていた。半端じゃない量のティッシュがくずかごに山を作っている。

「おれも言われたぜ。お礼しとけって」

「あはは、どこの親も言うことは同じだね」

 三人はトレイを囲んで車座になった。コップにミネラルウォーターを注いで、いざ乾杯となったとき、ふと雄太がベッドの方を見た。

「朱美さんもお腹空いたでしょ?」


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月5日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】中学生に寝取られた_3【体験談】

「よ、よーし。最後はおれだな」

 邦夫はしならせた男根で太腿を叩きながら浴槽を出た。朱美と向き合い、睨みを利かせる。だが、たじろいだのは邦夫の方だ。

 朱美の潤んだ瞳は妖しく輝き、一心にこちらを見詰めている。それは他でもない。挑発する女の顔だった。

「ど、どうした? のぼせたのか?」

「ええ、なんだか雲の上にいるみたい……。ふふ、さっきからふらふらしているのよ」

 朱美の目尻が下がっている。ここにきて初めての笑顔だった。羞恥や恐怖が消え去ったわけではない。それを覆うほどの高揚感に支配されているのだ。いまや、あの夏の日を喚起させる精液臭が朱美を突き動かしている。

「そ、そうか。それじゃあ、ぶっ倒れないうちに頼むぜ」

「ええ、そうね……」

 そう笑った矢先、ボディソープを掴もうとして足を滑らせた。

「あっ!」

「わっ!」

 巻き添えを食った邦夫が最初に転び、そこへ朱美が倒れ込んだ。朱美の巨尻が邦夫の腹を押しつぶす。

「ぐっ!」

「え? やだ!」

「い、いててっ! は、はやくどけろ!」


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年2月4日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【風俗】風俗嬢が合コンにやってきた。【体験談】

3週間前、久し振りに風俗へ行った。

馴染みだった店が看板を変えてリニューアルしたってメールが届いてて、1週間禁欲して出向いちゃったんです。

行ってみると女の子達の大半は同じ子らしい。

平日の夕方だったから空いてて、すぐに案内できる子が5人いた。

3人は顔を手で隠したりしてたんだが、その中にひときわ目立つ女の子を発見。

『この子人気あるんですよぉ〜』というスタッフの言葉を聞きながら、3サイズとかを聞いた。



痩せてるけど肉感もバッチリあるEカップの現役女子大生です・・なんて言われたら溜まりません。

その子を指名して言われたビジネスホテルで待機してた。

現れた女の子を見て思わず心の中でガッツポーズ。

手で隠されていた顔はマジで綺麗系で、こんな子と遊べるなんて最高じゃん!とテンションも上がりまくり。

でもそのテンションも初めだけで、すぐに地雷だと分かりました。



まず店に電話してからベッドに腰掛け煙草を吸い出す。

世間話を俺に振り始め、45分しかないのに始めようとする素振りが無い。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2014年1月26日 | エロ体験談カテゴリー:風俗での体験談

【レイプ・強姦】レイプ犯のたわごと【体験談】

レイプしてみたけど・・・投稿者:たそがれ助平◆9NKKN4nIXk投稿日:9月8日(土)18時48分15秒

みんなここで、よくレイプした談話を投稿してるのを見てると、大体が簡単にレイプしたように書いてるけど、実際にレイプを実行して散々な目に合った俺は、あんな簡単にレイプ出来ないし、少し違うと思うな・・・。

 

 

二ヶ月程前・・・その日会社の飲み会でビヤガーデンに行った俺は、少し酔って家に向かって歩いていた。 

すると前から、白いワンピースに紺色のカーディガンを着た娘とすれ違った。 

その娘は眼鏡をかけ、短めの髪で、まだ二十歳そこそこの、大人しそうな女の子だったが、その娘も少しお酒が入っていたのか、顔を赤くして、少し足元をふらつかせながら歩いていた。 

その娘が気になった俺は、針路を変えて後をつけた。もちろんあんな娘と一度やってみたいなと思いながら・・・・

 

少し後をつけると、やがて河川敷の家庭菜園の付近に来て、酔っていた俺は辺りは真っ暗だし、顔も分からないだろうと思い、ここであの娘をレイプしようと決めた!!

そしてポケットから携帯を出すと、ハンカチで包み、そしてダッシュして女の子の背後から抱き着くと、携帯を女の子の口に強引に突っ込んで、家庭菜園の中へと引きずり込んだ。

家庭菜園の中は真っ暗で、しかも青々と生い茂ったトマトや、トウモロコシらしき植物のおかげで車道から中は、全然見えなかった。

 

俺は、女の子を地面に押し倒すと、楽にレイプ出来るだろうと思っていたが、それは甘い考えだった事にすぐ気付かされた・・・。

 


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年1月24日 | エロ体験談カテゴリー:レイプ・強姦の体験談
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ