最新情報

2018年1月10日友達との体験談
【友達】小3の女の子。【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】近所にいるエロガキ 9.【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】小学校時代の恥ずかしい思い出②【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】お金の代わりに妹が【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】覚醒した妻【体験談】

【人妻】浮気とは違う体験【体験談】

私は32歳になります主婦です。

子供達が小学校へ行くようになりましてから、時間に余裕が取れるようになりました。

それを切っ掛けにパートに出ることにしました。

そこで知り合った40歳の女性と意気投合してしまい、プライベートでも買い物へ行ったりなど

数ヶ月後には、家族ぐるみのお付き合いにまで発展する関係になりました。

私達の子供がいることもあり、いつもは外が明るい時間帯でのお付き合いだったのです。

ところが彼女(美枝子さん)から「たまにはお酒を飲みながら夜までゆっくりと過ごさない?」と誘われました。

帰宅した夫に「西岡さんから、飲みに来ないって誘われいるんだけど…」

夫からは「たまには息抜きも必要だし、俺が子供達見ているから」と週末に私だけ出掛けることにしました。

子供がいない西岡さんご夫婦のマンションは生活感がないような空間でした。

「今日は女性陣はお客様で良いのよ。主人達が料理とか作ってくれてるからね」

私は「主人達?」と美枝子さんに聞き返しました。

たまたま、その日にご主人の泰三さんの友人が訪問されて、なら一緒に楽しもうということになったらしいのです。

特に私も気にもしないで、料理とお酒が出揃ったところでパーティが始まりました。

西岡さん夫婦と、ご主人のお友達の高田さんの4人で談笑しながら、話題が豊富な男性達に子育てと生活感溢れる


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2014年6月17日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】憧れの清楚で優しい優子先輩が、男達3人に 【体験談】

僕には、憧れの先輩がいる。大学のサークルの、二つ上の優子先輩だ。大学に入学して、右も左もわからない僕に声をかけて、サークルに勧誘してくれた人だ。

サークルは、夏は海でサーフィンと山でクライミング、冬はスキー、スノボという、オールシーズンスポーツサークルみたいな感じだ。



遊んでいるような、リア充っぽい人ばかりのサークルで、僕はちょっと浮いているような気がしているが、優子先輩会いたさになんとかやめずにいた。



週末は色々と出かけたりすることが多いサークルだが、普段の日はとくに何もすることなく部室で雑談している。今時は部室のないサークルが多いけど、結構大きな部屋を使わせてもらっているので、いつ行っても誰かしらいる感じだ。





誰にもなかなか話しかけることも出来ずに、ポツンとしていることが多い僕だったけど、勧誘した責任感からか、優子先輩がよく話を振ってくれた。そうしているうちに、僕も皆と打ち解けることが出来て、友達と呼べる人間も出来た。



本当に、優子先輩には感謝しても仕切れないくらいで、いつしか感謝が憧れに変わっていった。



優子先輩は、桐谷美玲を垂れ目にして柔らかくした感じのルックスで、サークルの中でもアイドル的な存在だ。噂は色々と聞くが、特定の彼氏はいないようだ。

とは言っても、僕なんかでは絶対に付き合うことなど出来ないとわかっているので、見て楽しむだけという感じだ。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2014年6月16日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】嫁は昔、ヤクザとキメセク中毒だった2 【体験談】

息子と嫁の恵里菜と、3人で何一つ不満のない幸せな生活を送っていた。私の経営するプロダクトデザインの事務所も好調で、収入的にもかなり余裕があり、人生ピークかな? と思っていた。



それが、ある日届いた匿名の手紙のせいで、亀裂が入ってしまった。



手紙には、”平成8年5月15日の朝日新聞を見ろ”とだけ書いてあった。最初はイタズラだと思ったが、調べてみると衝撃的な事実がわかってしまった。



嫁の恵里菜は、昔ヤクザの情婦で、覚醒剤の中毒だったと言うことがわかった……。

私は探偵を雇い、嫁の過去を調べてみた。それは、想像も出来ないようなひどい内容だった。





探偵からの報告書と動画データを見終わった後、私は脱力感とともに、なぜか恐ろしいほどの興奮を覚えていた。

どうして興奮するのか自分自身でも戸惑ったが、それよりも嫁との関係をどうしようかと思い悩んだ。





とんでもなくひどい過去を持っていた恵里菜。だけど、今の恵里菜は非の打ち所のない完璧な嫁だ。そして、完璧な母親でもある。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年6月16日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】私の妄想癖【体験談】

私は39歳になる妻子ある男です。

妻と結婚して15年になり、子供も14歳と12歳になります。

夫婦円満!夜の営みも1/週で行われる程です。

妻は2歳年下で、可愛い系でしょうか?胸も大きめEカップ、30代後半の人妻らしい

肉付きのいい女性で、友人には日テレのみうらあさみアナに似てると言われています。話しは戻りますが、私には妄想癖があるんです。もちろん妻も知らないでしょう!

元々エッチ好きだった私でした、年々変態度は増し35歳を過ぎた辺りからでしょうか?

妻が他人に襲われたら・・・・何て考える様になっていました。日頃、目にする何気ない現場!一生懸命仕事をする男臭い工事現場などを見ていると

もし、あのプレハブ小屋の中に全裸の妻を押し入れたら・・・きっと男達が群がり汗臭い

巨根を次々と口やマンコやアナルに入れられ”ヒィヒィ”と妻が喘ぐんだろうか?

四つん這いで、バックから巨根を入れられアナルにも作業道具を入れられ、娼婦の様な扱い

をされ、やがて捨てられるんだろうか?

山中の工事現場に連れられ、一日中男達の性処理をさせられるのでは・・・

そんな事が頭を過ってしまうんです。温泉でも、この男湯に妻を連れて来たら、きっと男達は厭らしい目で妻をジロジロ見るだろう!

あの男達(学生風の数人)は妻を四つん這いにすると代わる代わる犯し続けるだろう!

そこの爺さんだって、フニュフニュのチンポを妻の口に押し込み、久々に精液を出す事だろう!


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年6月15日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】炭焼き小屋で【体験談】

炭焼き窯のそばに有る作業場と休憩室での出来事。窯が開いた1日目は、パートのおばさんが何人も来て

作業場は賑やかになるが、2日目・3日目になると

パートのおばさんと俺だけの時も有り

作業場に有る休憩室は丁度いいデート室になる。仕事中にそれとなく話をしてOKの雰囲気なら

弁当を食べて、スグに抱きついていく。

抱きついて口を吸いながらシャツの上からオッパイを揉み

仰向けに寝かすと下半身を裸にして指先でクリちゃんに挨拶

膣の入り口からクリトリスの間を軽く撫でていると

感度のいいおばさん、スグにOKサインを出し求めてくる。口を吸い、オッパイを揉みながら、始めはゆっくり突くが

だんだん激しく突くと、おばさんも腰を突き上げてくる。

おばさんの息が荒くなり動きも早くなったと思ったら

俺にしがみ付き、膣を絞る様に締めつけながらイッタ。俺が射精し終わっても、おばさんは暫らく抱きついていて

時々、膣を キュッ と締め付けるのが気持ちいい。

俺も暫らく抱きついたまま、オッパイを揉んだり

抱きしめて口を吸い、二人で快感の余韻に浸る。おばさんが上体を起こした時に精液が溢れ出た。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||

2014年6月15日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【浮気・不倫】可愛く快楽に溺れる義妹とセックス 【体験談】

愚弟が結婚して義妹が出来た。

少し沢尻エリカ似で可愛い。

明るい性格で「お義兄さん、お義兄さん」と懐いてくる。

俺も義妹が出来て嬉しくて、可愛がっていた。

だが紹介されて数ヵ月で、俺の心は邪な考えで支配されてしまった。



人懐っこい義妹の性格も災いした「コイツを俺の女にしたい」

だがそうそう簡単にチャンスが来るわけもなく彼女は義妹となった。



しかし、神は俺に微笑んだ。

新婚生活を始めて3ヶ月がたった時、愚弟が北米支社に長期出張に出されたのだ。

俺は神に感謝したね。

そこで俺は、策略を巡らせた。

昨今の女性の独り暮らしは危険だから俺の家で生活しないかと提案したのだ。

俺はフリーでデザインの仕事をしていて、まあ結構売れっ子である。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年6月15日 | エロ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【人妻】マスターベーション【体験談】

俺32歳、妻28歳。妻は金融機関に勤めているので帰りがいつも遅い。俺は其の日仕事帰りに借りて来たアダルトビデオを見たくて、帰るや

エアコンを程良い温度に設定して見ていた。すぐにでもマスターベーションをしたかったのだが、少しでも我慢しようとペニスを握ることなく、ビデオを見ていた。当然もうペニスはピンピンで、ソファーに座り脚を机の上に乗せて見ていた。すっかり時間を気にするのを忘れてしまって、妻がドアを開けて初めて帰宅したのがわかったのだ。テレビには男女の交わりがアップで映り、俺は全裸で勃起したペニスがピクピク動き、先からは大量の液が竿を伝っていた。妻は「アラアラ、お楽しみね。未だ射精してないの?」と俺はなんて言っていいのか

セックスしている時、フェラをしてもらったりはしているのでペニスを見られるのが恥ずかしかったのではなく、全裸でペニスを勃起させアダルトを見ているのが恥ずかしかったのだ。「未だ、出してないよ」というと,妻は着ていたブラウスやスカートを脱ぎ、ブラとパンティーになったかと思うと、それをも一気に脱いで俺と同様全裸になった。「どうする?エッチする?それとも、手と口に射精させてあげようか?」と言うので、「じゃあ、一回目の射精は俺が自分で擦って抜くからお前はじっと目をそらさないで見ていてくれる。男のマスターベーションを見せてやるから」というと「えっ?折角脱いだのに・・・」といいながら真向かいのソファーに腰を下ろした。俺はビデオを止め。妻にあ大きく脚を開かせ、妻のあそこをみながら擦った。次第に射精感が近づいてくる。妻に「逝きそうだよ。もう駄目・・・咥えてくれ・・・」というと急いで俺のペニスを口に含むや何度も射精を繰り返した。それから一緒に風呂に入るや妻が言った「よく、マスターベーションをするの?」って聞くのでたまに・・ね」と答え、俺は「ところで俺と結婚してから、お前はどうなんだ?」と聞くと笑いながら「ときどき・・する」と。どこでしてるの?」と聞き返すと「お風呂で触ったり、時にはトイレで少し触ったりするかな???」と。

俺はまたも勃起してきて、妻を少し中腰にさせて、俺のペニスを握り、ゆっくりと湯船に腰を落とし妻の秘部に先をあてがい腰を下ろした。初めての湯船内での結合。

エロ体験談検索用タグ

||||||

2014年6月14日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】睡眠薬で眠らせた妻に夜這い【体験談】

年齢36歳になるサラリーマン、10年前に妻と結婚、2児の父親でもあります。

妻(美沙子)33歳、子供9歳と7歳。数か月前に大きな仕事を任され、毎日遅くまで働いていました。

その影響なのか?夜眠れない日々が続き、友人(医者)に相談を持ちかけていました。

「ストレスだよ!少し休んでリフレッシュすれば良くなるよ!」

「今、休める状態じゃないんだ」

「それがいけないんだ!本当に病気になるぞ」

「ん~もう少しで、終わるからさぁ・・・何か薬処方してくれよ」

「そうだな、じゃ良く寝れる様に睡眠薬と安定剤でも出してやるよ」

「すまない」

そうして私は友人から貰った薬を飲み始めたんです。

しかし、夜薬を飲んでも直ぐに目が覚めてしまい、もう一度友人に相談しました。

結果、もっと強い睡眠薬をもらい飲んでみると、朝までぐっすり!

友人曰く、6時間は眠りに付くから気を付けろ!と言うのだ。

友人のお蔭で、朝スッキリ!!!(ちょっと大げさですが)で仕事も何とか無事に終了。

ストレスって怖い物です。役目が終わると気分良好!薬なくてもぐっすり寝れる様になっていました。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年6月14日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻がオヤジ女子で困っています。【体験談】

妻32歳は、オヤジ女子です。

オヤジと言うか?男っぽい性格と言うべきかもしれません。

それでいて、子供と年寄には凄く優しいんです。

特に困るのは、裸を見られても気にしない性格と年寄に頼まれるとお触りOKな所でしょうか?

オヤジが上半身裸で居るのと同じ感覚何でしょうね!普段、ホットパンツ姿が多く中には何も履かず生足です。

だからパンティも見えるし、お尻の肉まで見えているんです。

しかも腰が浅いので、しゃがみ込むと半尻丸出しです。

何度か注意したんですが、”別に誰も見ていないって・・・”と相手にしてくれません。

そんな妻を餌食にする近所のおじさん達!

この間も、妻が庭先を掃除していると

「美紀ちゃん、ちょっと手伝ってくれないか?」

「何かあったの?」

「雨どいなぁ、詰まりそうだから掃除したんだけど・・・ちょっと腰が痛いから」

「そんなのいつでも言って・・・」

妻はお隣さんへ向かうと、ジジ-に言われる様に脚立に乗り、雨どいを掃けで掃除し始めたんです。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年6月11日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【浮気・不倫】セックスレスの人妻は簡単 【体験談】

セックスレスの人妻というとそれなりの年齢を連想するだろうが、



「まい」はまだ22歳の若妻だった。





高校を卒業してスグ、18歳でデキ婚。相手は同級生だそうだ。



翌年には子供が生まれ、保育園に預けながら某洋服販売店でパートしていたらしい。



結婚は早かったが決してスレてるわけではなく、普通にマジメで純朴な子。



街中でキャッチセールスに捕まると、延々と話を聞いてしまうタイプだ。



純粋で、他人を疑うことを知らないお人好しかもしれない。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年6月11日 | エロ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

このページの先頭へ