最新情報

2018年1月10日友達との体験談
【友達】小3の女の子。【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】近所にいるエロガキ 9.【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】小学校時代の恥ずかしい思い出②【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】お金の代わりに妹が【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】覚醒した妻【体験談】

【浮気・不倫】新婚だったけど遊びまくった私 【体験談】

スペック

26歳 既婚

156cm 42kg

関西在住



小野真弓に似てるってよく言われる



結婚したのは6年前、ハタチのころ





わずか結婚1年で、欲求不満が募っちゃって、



でも身近にそんなはけ口にできるような相手も居なくて



ヒマつぶしのつもりで出会い系に登録した。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2014年6月18日 | エロ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【人妻】人妻に筆卸された話【体験談】



21歳

165cm 60kg

どこにでもいる普通の大学生

ちょっと髪が薄い

天パ人妻

35歳

160cmくらい

茶髪セミロング Eカップ(本人談)

倉科カナを童顔にして横に一回り半くらい大きくした感じ

20代って言われてたら恐らく信じてたであろうビジュアル今時の35歳はメイクして服装もしっかりしてる人が多い割に自分の年齢の価値が低いこともわかってるようで驚くほど美人でも年下ってだけでチヤホヤしてくれる

まず略歴から中学まではそこそこ勉強ができ、地元で有数の進学校に入ったものの、勉強そっちのけで部活に明け暮れた結果、留年寸前レベルまで落ちこぼれた。

このままではまずいと思ったが手遅れ。結局一浪した挙げ句、普通レベルの大学に入学した。奥手&人見知りな性格のせいで中学まで浮いた話はまるで無し。

高校の時にちょっと色気出して、3年間で2人告白したがいずれも玉砕だった。そんな状態で迎える大学入学、リア充なキャンパスライフを少しだけ夢見ていた。

2年になりサークルに入ったりして好きな人も出来て告白したりなんかもした。答えは当然ノー。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年6月17日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻を上司のオカズにさせる夫【体験談】

妻は露出癖がある訳ではないのですが、結構無防備なんです。

ノースリーブの服を着れば横ブラが見えますし、

少し前かがみになれば胸元が露になります。

ブラウスも薄地なので、ブラの色や形がくっきりしています。

スカートはそんなに短くないのですが、腰骨が出ているせいか座るとかなり短くなります。

以前、単身赴任をしている上司を自宅に招き、妻の手料理をご馳走しました。

実はこの上司は、かつての妻の上司でもあるのです。

そう、私と妻は職場恋愛をしていたのです。

友人に聞いたところ、この上司は妻をそうとう気に入っていたようです。

実は昔、この上司が酔ったときに妻とやりたいと私に言った事があります。

上司は寄っていたので覚えていませんが、私ははっきりと覚えています。

両手を前におき、バックから突くマネをしていました。

そんな上司を自宅に呼んだのは、ちょっとした計画を思いついたからです。

その計画とは「妻にセクハラをさせる」というものです。

当日、妻はワンピースを着ていました。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月16日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】憧れの清楚で優しい優子先輩が、男達3人に 【体験談】

僕には、憧れの先輩がいる。大学のサークルの、二つ上の優子先輩だ。大学に入学して、右も左もわからない僕に声をかけて、サークルに勧誘してくれた人だ。

サークルは、夏は海でサーフィンと山でクライミング、冬はスキー、スノボという、オールシーズンスポーツサークルみたいな感じだ。



遊んでいるような、リア充っぽい人ばかりのサークルで、僕はちょっと浮いているような気がしているが、優子先輩会いたさになんとかやめずにいた。



週末は色々と出かけたりすることが多いサークルだが、普段の日はとくに何もすることなく部室で雑談している。今時は部室のないサークルが多いけど、結構大きな部屋を使わせてもらっているので、いつ行っても誰かしらいる感じだ。





誰にもなかなか話しかけることも出来ずに、ポツンとしていることが多い僕だったけど、勧誘した責任感からか、優子先輩がよく話を振ってくれた。そうしているうちに、僕も皆と打ち解けることが出来て、友達と呼べる人間も出来た。



本当に、優子先輩には感謝しても仕切れないくらいで、いつしか感謝が憧れに変わっていった。



優子先輩は、桐谷美玲を垂れ目にして柔らかくした感じのルックスで、サークルの中でもアイドル的な存在だ。噂は色々と聞くが、特定の彼氏はいないようだ。

とは言っても、僕なんかでは絶対に付き合うことなど出来ないとわかっているので、見て楽しむだけという感じだ。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2014年6月16日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】嫁は昔、ヤクザとキメセク中毒だった2 【体験談】

息子と嫁の恵里菜と、3人で何一つ不満のない幸せな生活を送っていた。私の経営するプロダクトデザインの事務所も好調で、収入的にもかなり余裕があり、人生ピークかな? と思っていた。



それが、ある日届いた匿名の手紙のせいで、亀裂が入ってしまった。



手紙には、”平成8年5月15日の朝日新聞を見ろ”とだけ書いてあった。最初はイタズラだと思ったが、調べてみると衝撃的な事実がわかってしまった。



嫁の恵里菜は、昔ヤクザの情婦で、覚醒剤の中毒だったと言うことがわかった……。

私は探偵を雇い、嫁の過去を調べてみた。それは、想像も出来ないようなひどい内容だった。





探偵からの報告書と動画データを見終わった後、私は脱力感とともに、なぜか恐ろしいほどの興奮を覚えていた。

どうして興奮するのか自分自身でも戸惑ったが、それよりも嫁との関係をどうしようかと思い悩んだ。





とんでもなくひどい過去を持っていた恵里菜。だけど、今の恵里菜は非の打ち所のない完璧な嫁だ。そして、完璧な母親でもある。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年6月16日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】嫁の告白【体験談】

822 :名無しさん@ピンキー :2006/08/21(月) 23:16:24

別のところにも書いたけど、



嫁、性格は温和でファッションも化粧も金銭感覚も、派手とは無縁。

2人子供にも恵まれ普通に仲良く暮らしてたけど、俺と出会う前に、

ヘルスとソープに半年ずつ居たと告白された。腰が抜けるほど驚いた。



付き合う前の話なので、特に許せないとかの気持ちは全く起こらなかった。

俺が怒ることも態度を変えることも無いのを見て、嫁は泣いてた。



で、落ち着いて考えて、嫁以外に性体験も無く、サイズは並、

テクニシャンでも無く、早漏気味の俺相手で満足してるのかは、

心配になった。聞いてみると、満足してると笑ってくれた。



823 :822 :2006/08/21(月) 23:37:19


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2014年6月16日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】人妻の弁護士と【体験談】

人妻弁護士42歳の純子とセフレになって2年になります。

勉強会で知り合いました。やり手の弁護士ということなのに、飲み会でお酒が

入ると可愛いい感じ、年の割にスリムで男好きのする体つきではありました。二次会で二人になったとき、太ももに手をやると、そのまま触らせてくれたの

で、嬉しくて、そのまま彼女の法律事務所へ行き、暗い執務室で、初めてやっ

てしまいました。自分の仕事机にうつ伏せにさせて、スカートをまくしあげ後

ろから入れました。びっくりするくらい大きな声で叫び、のけ反りました。

私も興奮して、そのまま1回。イスに座ってまたがらせて、乳首を吸いなが

ら、もう一回中出ししました。それ以来、週に1回は夜の時間をみはからって、彼女の事務所に行きます。

「溜まったらいつでも来てね」と言われましたから。

窓に手をついて、外の裁判所を見ながら、バックから挿れたりしました。

上司の席に座って、ひざまずかせてフェラさせたこともあります。

フェラで私の精液を、おいしそうに飲みます。

執務机に仰向けに寝て、クンニされるのが好きになったようです。純子の亭主は大手都銀の幹部です。子供はひとりいるが、出産の時から亭主と

は没交渉になったらしい。

亭主とのセックスではイッタことも、感じたこともなかったと言います。「あなたに仕込まれてから、すっかり味を覚えちゃって」と純子は笑います。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年6月15日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】マスターベーション【体験談】

俺32歳、妻28歳。妻は金融機関に勤めているので帰りがいつも遅い。俺は其の日仕事帰りに借りて来たアダルトビデオを見たくて、帰るや

エアコンを程良い温度に設定して見ていた。すぐにでもマスターベーションをしたかったのだが、少しでも我慢しようとペニスを握ることなく、ビデオを見ていた。当然もうペニスはピンピンで、ソファーに座り脚を机の上に乗せて見ていた。すっかり時間を気にするのを忘れてしまって、妻がドアを開けて初めて帰宅したのがわかったのだ。テレビには男女の交わりがアップで映り、俺は全裸で勃起したペニスがピクピク動き、先からは大量の液が竿を伝っていた。妻は「アラアラ、お楽しみね。未だ射精してないの?」と俺はなんて言っていいのか

セックスしている時、フェラをしてもらったりはしているのでペニスを見られるのが恥ずかしかったのではなく、全裸でペニスを勃起させアダルトを見ているのが恥ずかしかったのだ。「未だ、出してないよ」というと,妻は着ていたブラウスやスカートを脱ぎ、ブラとパンティーになったかと思うと、それをも一気に脱いで俺と同様全裸になった。「どうする?エッチする?それとも、手と口に射精させてあげようか?」と言うので、「じゃあ、一回目の射精は俺が自分で擦って抜くからお前はじっと目をそらさないで見ていてくれる。男のマスターベーションを見せてやるから」というと「えっ?折角脱いだのに・・・」といいながら真向かいのソファーに腰を下ろした。俺はビデオを止め。妻にあ大きく脚を開かせ、妻のあそこをみながら擦った。次第に射精感が近づいてくる。妻に「逝きそうだよ。もう駄目・・・咥えてくれ・・・」というと急いで俺のペニスを口に含むや何度も射精を繰り返した。それから一緒に風呂に入るや妻が言った「よく、マスターベーションをするの?」って聞くのでたまに・・ね」と答え、俺は「ところで俺と結婚してから、お前はどうなんだ?」と聞くと笑いながら「ときどき・・する」と。どこでしてるの?」と聞き返すと「お風呂で触ったり、時にはトイレで少し触ったりするかな???」と。

俺はまたも勃起してきて、妻を少し中腰にさせて、俺のペニスを握り、ゆっくりと湯船に腰を落とし妻の秘部に先をあてがい腰を下ろした。初めての湯船内での結合。

エロ体験談検索用タグ

||||||

2014年6月14日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】悦子日記 江波さん 看病の日々・・・【体験談】

悦子日記 江波さん 看病の日々・・・前にも書きましたが江波さんとのラブラブの思い出です。

江波さんは糖尿病の治療中でした。デイトをしたり、お買い物には付き合っていただけますが、お泊まりでのデイトは経験が有りません。

江波さんは婿養子さんですからお家を空けると奥様に大目玉です。いつものように、会社の勤務が終わってから二人で出かけました。

新しく開業したフランス料理のレストランです。

開業を祝う生花の列を通ってテーブルに案内されました。きれいなお皿に盛りつけられたお料理は芸術品でした。

アイスワインを戴いて芳醇な香りと味に酔いました。満腹してからはショッピングです。

商店街で夏用のお洋服を買っていただきました。

レースのスーツとそれにマッチする下着類でした。

大型の紙バッグに入れていただいていつものホテルへ移動です。悦子は少し酔っぱらっています。

江波さんとお部屋に入ってキスされて朦朧としていました。

江波さんから試着して欲しいと言われて、買ったばかりの洋服を着ました。着ている洋服は江波さんが脱がせてくれます。

スーツを脱がせてから、スカートのクリップを外してずり下げです。

その瞬間にコロンの香りが江波さんに漂ったみたいです。江波さんが肩ひもを外して、ブラとショーツを脱がせてくれます。

パンストも脱がせてくれます。

いつもの儀式をする前におへそにキスされます。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2014年6月13日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】無防備すぎる妻【体験談】

俺は妻と幼稚園に入ったばかりの息子がいる。妻は天然で鈍感で男の人に触られたり裸を見られたりするのを

気にしない性格でいつもノーブラで夏だと家ではパンツも履かず、ちょっと出掛けるときにもめんどくさいと

パンツも履かないというかなり無防備な妻。胸はHカップもありかなりムチムチした体つき。デブではない。

男の人はいつも妻をみてしまうのがわかる。そんな無防備な妻がこれまでにされてきたことの一部を書きます。

ある夏の日、妻が庭で息子とビニールプールで一緒に遊ぶよう誘われたが俺は断り

ベッドで寝るといいながら、寝ずに家の中から妻達を見ていた。

今日の妻の服装は裸の上にただグレーのTシャツを着てるだけで

下半身は隠れていない。しかもTシャツも水で引っ付いていて胸の形、乳輪、

乳首の形まではっきりしている。裸でいるようなもんだ。うちの家は他の家より高い場所にあり

階段を登らないと見えないので妻もこんな感じなのである。しばらくすると近所のおじさんが

回覧板を回しに来た。おじさんは妻をみて驚いていた。妻が「こんにちは、そこに置いておいて

ください」おじさんは「はい。奥さん楽しそうですね」といい妻の体をジロジロ見ていた。

妻はビニールプールの中でM字開脚をして座っていて、アソコの毛はユラユラと、しかも

穴がぱっくり開いている。妻も全然気にせず、おじさんと話している。すると、息子が

「おじさんも遊ぼうー」というと妻が「おじさんは忙しいからダメよ」おじさんは


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年6月11日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ