最新情報

2018年1月10日友達との体験談
【友達】小3の女の子。【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】近所にいるエロガキ 9.【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】小学校時代の恥ずかしい思い出②【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】お金の代わりに妹が【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】覚醒した妻【体験談】

【人妻】キャンプに行った時の出来事【体験談】

高校1年の時だった。

僕と友達の裕弥と信也の3人で海にキャンプに行った時の出来事だった。





僕たちはキャンプ場の近くの海水浴場で、可愛いギャルを双眼鏡で観察しよと思って、人ごみを避けて、少し離れた、岩場でゴツゴツした海岸を歩いていた時、一組の夫婦が小さな女の子連れて、たたずんでいる事に気が付いた。





夫らしい男性は仰向けになって顔に帽子を乗せて、ぐっすり寝込んでいて、その横に、小柄な、可愛い感じの女性が子供と遊ぶ様にして座っていた。





年は30前くらいかな?





で僕達はその家族の横を通り抜けて、少し離れた所に陣取って、双眼鏡でギャルを物色する事にした。

しばらくすると、裕弥が
このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||

2012年11月6日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達】女友だちの一人H 【体験談】

カップルの部屋と俺と女友達の部屋は隣合わせで、女友達が寝てる方のベッドがカップルの部屋側の壁に沿って置いてあった。

12時を回った頃だったと思う。ガタッという音で少し目が覚めた。隣の部屋からヤラシイ声が漏れてきた。「あ…ヤッテル」完璧に目が覚めドキドキしてた。

その時ガサッと女友達が少し顔を上げて俺の方を見た。別に、やましい事をした訳も無いのに咄嗟に目を瞑り、寝てるフリをした。

目を閉じてても視線を感じる。片目だけ薄目気味に目を開けると、女友達が俺が寝てるか確認して壁に耳を付けてた。

「うわっ聞き耳立ててる」女友達の見ては行けない部分というか、むっつりな部分を見た感じでこれだけでも俺はドキドキした。けど、隣では正にHの最中。しかも、付き合いの長い友人と彼女。

さすがに、俺のベッドの方は壁から遠くて、友達の彼女が大きい声を上げなければ分からない(さっき聞こえた時は相当気持ち良かったのか?)

何だか、女友達が羨ましく思い寝たフリしててもつまらないから、いっその事起きて女友達と二人で盗聴した方が楽しめそうと思い、起きようとしたその時!

女友達の手がソロソロ〜と布団の中に入っていった。

ま…まさか!!自分の目を疑う。あの女友達が、布団の中で確認は出来ないがオナニーをしてるのは状況からも確実。解りやすく説明すると、あぐらかいて片方の足の膝を立てた様な状態で布団が掛かっていて左手(俺が寝てる方)が布団の中。

興奮が止まらない。俺は必死に息を潜めて、鼻息がバレない様布団を顔半分まで隠した。ザサザサとシーツが擦れる音が段々早まる。膝を立ててる方の足が小刻みに左右に揺らす女友達。ふぅふぅ…と鼻息が漏れた

隣の部屋から、

「…ぁあん…ぅんっ」

と友人の彼女の声が聞こえてくるが、今ではその声すら邪魔に思うくらい目の前の光景に釘付けだった!実際、女友達の方が俺は好みだった事もあるが中々オナニーの場面なんて見られないから。

「フン…フンッ…フゥゥゥ…フッフッフッ」

なんてこった。鼻息がこんなに興奮するなんて。女友達も凄い必死に息を潜めているが、隣にバレなくても俺は騙せないよ。豆電球のオレンジがいやらしく女友達を照らす。
このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||

2012年11月6日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【人妻】僕の初エッチ【体験談】

僕が小学校6年生のときでした。





いつものように学校から帰り自宅でお菓子を食べながら大好きな刑事物のドラマを見ているときでした。





母が’正樹君から借りていたファミコンのソフトを返しにいっておいで!’といわれてそういえば約束していた2週間が過ぎていたことを思い出しました。





家はそう遠くなかったのですが、森の奥の高台にあって自転車ではきつい坂を登らねばならず、ちょっと行く気にはなれませんでした。





でも行こうかなと思ったのは正樹君の母親でした。正樹君の父親はパイロットをしておりいつも家にいません。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2012年11月4日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【レイプ・強姦】ヤンキーに拉致られ 【体験談】

451名前:僕が中学2年生の時の話投稿日:2005/04/14(木)20:45:58ID:rTZzCdAt0

僕は 人見知りってゆうか 対人でちょっとおどおどしたところがあって

いじめとかはなかったのですが 親しい友人以外は話することもなくて

ごくかぎられた グループの中でだけ楽しい時間をすごしていました。

見た目で暗い感じとかでは無かったので おとなしい奴くらいの印象だったと

思います。

仲良しグループは 僕以外に男子3人女子4人で

放課後教室で話したり 休日に遊びにいったりしてました



452名前:僕が中学2年生の時の話投稿日:2005/04/14(木)20:46:21ID:rTZzCdAt0

夏休み前のある日の放課後 トイレに行こうとしたら

女子トイレに ヤンキー3年生3人と一緒にはいる仲間の一人の女子N子が見えました。

不思議な組み合わせだったので ちょっと気にしつつも 僕は男子トイレで用をたし

トイレから出たところで N子の悲鳴のような声を聞いてしまいました。

何してるのか気になったんですが 女子トイレの中での出来事なので様子もわからず
このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||

2012年11月3日 | エロ体験談カテゴリー:レイプ・強姦の体験談

【人妻】僕の人妻日記…恵美編【体験談】

ピンポーン…玄関のチャイムが鳴りドアを開けると恵美が立っていた。「やぁ

よく来たね!待っていたよ」大きなボストンバッグを持っている恵美の後ろには

娘の昌代が立っていた。恵美は32歳の人妻で半年前からメールを続けていた。

恵美の娘の昌代は14歳の中学2年生だった。





恵美は旦那と長く別居していた。そしてつい最近離婚して家を出たのだが実家に

帰ることができずに困っていた。それで親父が単身赴任で留守の俺のマンションに

アパートと仕事が見つかるまで住むことになっていた。

「遠慮しなくていいよ!」俺は二人を中へ入れるとソファに案内した。そして

「大変だったね…でもよく来てくれたね嬉しいよ」俺は恵美の横に座り手を握り

締めた。「突然すみません…せめてアパートが見つかるまで」恵美は握り締めた

俺の手の上にそっと手をかぶせてきた。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||

2012年11月3日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】新婚夫婦が引っ越してきた【体験談】

まだ厨房の頃の話。

同じ並びに新婚夫婦が引っ越してきた。年は大体20代後半といったところで、

子供はまだなし。厨房になりたてのおれは激しく女を意識し始めた頃で、

当時はやったダンクとかボムとかの雑誌を見てはオナニーに興ずる毎日を

おくっていた頃・・・(年がばれるなぁ・・・)

その人妻は今で言うと酒井真紀風な顔立ちで明るく活動的な感じでした。

いわゆる健康的なおとなの女性といった感じで、その人妻とエレベーターで

会い挨拶するだけで、興奮しておかずにしていた。





あるとき学校帰りのエレベーターでその人妻と偶然会った。

人妻はベージュのコートにブーツを履いていた。ショートカットによく似合って

いる。帰ったらおかずだな・・・

『こんにちは』

『あら、こんにちは。今日部活は?』
このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2012年11月2日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達】幼馴染と再会してトイレでSEXした 【体験談】

エロ体験談検索用タグ



1970年1月1日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談
367 / 367« 先頭...102030...363364365366367

このページの先頭へ