最新情報

2018年1月10日友達との体験談
【友達】小3の女の子。【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】近所にいるエロガキ 9.【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】小学校時代の恥ずかしい思い出②【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】お金の代わりに妹が【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】覚醒した妻【体験談】

【人妻】妻が熟女フェチのイケメンに・・・【体験談】

なんか変な言い方だけど、寝取られた事がきっかけでかえって夫婦の絆が強まった方、いらっしゃいますか?

俺と嫁さんはそうなんだが。

俺は40歳、妻は45歳。

子供は2人。

妻は健康的なタイプで顔は美人、かなり若く見られる。

スレンダーでスタイルもいい(特に足とお尻が)。

妻は優しくて従順だから、俺も調子に乗っていたんだろうな。

妻には何かときつく当たいて、夫婦間はちょっとギクシャクしていたかな。

少なくとも、妻はただひたすら耐えるみたいな感じ。

辛い毎日だったんだろう。

ある週末の夜、妻は職場の上司の送別会に行った。

妻は家庭があるからということで一次会で辞退したが、妻の職場に通うアルバイトの大学2年の19歳のE君も

帰るということで駅まで二人で歩いた。

E君が、知ってるお店があるからちょっと寄って行きませんかというので、妻は若干の抵抗もあったが、

少しだけならということで、二人はそのお店に入った。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月3日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】奥手の嫁と友人夫婦で、少しだけ刺激的な経験をした14 【体験談】

嫁のユキと、ケイスケさん夫妻との衝撃的な3Pを見せつけられて以来、ケイスケさん達との少しだけ刺激的な経験は、かなり過激でただれた経験に変わっていきました。

僕もケイスケさんも、基本の部分は寝取られるのを好む側だったので、4人で集まり、3人がプレイをするのを1人が見ているという基本スタイルが確立しました。



僕が見ている時は、ユキとケイスケさん夫妻がプレイをして、ケイスケさんが見ている時は、僕とユキとマコさんでプレイをするという感じです。

ケイスケさんはSな部分もありますが、マコさんが寝取られるのを見て、僕と同じように手も触れずに射精してしまうくらいの、重度の寝取られ好きです。



僕は生粋のMだと思っていましたが、ケイスケさんの目の前でマコさんを抱くうちに、自分の中にもSがあるのを発見したりしていました。



今日は、いつものように4人で集まり、ケイスケさんと僕がじゃんけんをしました。負けた方が見学という流れなのですが、微妙に僕もケイスケさんも後出し気味で、負けようとします……。



今日は、運悪く僕が勝ってしまったので、ケイスケさんが見学でした。



「ちくしょ〜 負けちゃったよ〜w」

ケイスケさんは、言ってることと表情が真逆な感じで、笑顔です。

【またわざと負けてw でも、ちょうど良いかも。昨日あたりが排卵日だから、今日ならバッチリ妊娠できると思う】


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月3日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【同僚・上司】伊藤ちゃん 【体験談】

5年前、自分の職場に他部署から8つ下の女性が異動してきて、机を並べて仕事することになった。

黙っているとかわいい、でも常にハイテンションで風変わりな感じ。周りから浮くタイプだった。

異動してからしばらくは仕事が忙しかったせいもあって女性のことは特別視していなかった。



ここで人物紹介すると

自分=当時34歳。仕事はそこそこできた。フツメン。彼女あり。今後「名無し」。

女性=当時26歳。顔がお笑いの北陽の伊藤ちゃんにそっくり。今後「伊藤ちゃん」とする。



残業が多い部署だったので、自分も伊藤ちゃんも深夜まで一緒に残業をした。

お喋りが好きな伊藤ちゃんの職場の人間関係の悩みなどを聞きながら毎日遅くまで一緒に残業をした。

そして、いつしか人間関係や愚痴ばかりだった話題が2ヶ月ほど平日限定だけど毎晩話すうちにいつしかお互いのこれまでの身の上話そして恋愛話に発展していった。



そのなかで伊藤ちゃんが今まで異性と付き合ったことがないことがわかった。

それを聞いて納得した部分があって、言動や行動で損をしているタイプだと思ったし、伊藤ちゃんの妙にハイテンションなところは照れ隠しの部分があると感じていたし、風変わりな部分が誰とも付き合ったことがないことをなんとなく証明してるような気がした。

そして、ちょうどその頃には、自分はごくごく普通のフツメンなんだけど、仕事がそこそこできたことやもともと自分に自信があるほうではないんだけど彼女がいたことで自信があるように伊藤ちゃんには映ったんだろうか、伊藤ちゃんが自分に好意があることが言動や行動から自分も周囲もわかっていた。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年6月1日 | エロ体験談カテゴリー:同僚・上司との体験談

【人妻】野外露出が癖になった私(後篇)【体験談】

<浜辺で…>

私は夏に1人、車で20分位の街外れにある浜辺に向かいました。もちろん新地開拓です。薄手のワンピース1枚に下着は付けて

いません。小さな漁港に付くと車を止め、堤防近くの岩場に行きました。そこには地元の子供達が数人遊んでいました。

年は小学2年か3年位だと思います。”何してるの?”と聞くと”カニを捕まえてるんだ!”と答えてくれました。

”お家はこの辺なの?”と聞くと”うん!”と答えた。素直な感じの良い子だった。すると”一緒にカニ取ろうよ”と言われたので、

私も仲間に加わった。岩を除けると、カニが現れ手で捕まえるるんです。私も夢中で取っていると、1人の子供の視線を感じました。

視線の先を見ると、間違い無く私の股間でした。ワンピース姿(短め)でしゃがみ込めば前からはマンコが丸見えです。

男の子が余りにジッと見つめるので、何だか変な気になって、濡れ始めるのが分かりました。エロ液が滴る頃、男の子が近寄って来て

”何か出ているよ”と言うのです。私は”そう?何だろう?”と言うと”見てあげる”と近くから覗き出しました。その事に気付いた周りの子

も集まって来て(3人)”どうしたの?”と聞いて来た。”何でもないよ”と言うと、ジッと見ていた子が”下から何か出ているんだ!何かな?”

と、周りの子に教えたのでみんなでマンコを見始めた。私は相手が子供なのに興奮し、”ちょっと触ってみて”と言ってしまった。

子供達は手を伸ばしマンコを撫で始めた。最高に気持ち良かった!”何かヌルヌルするよ”と言い”おばちゃん大丈夫?”と言われた。

中には臭いを嗅いでいる子もいた。”ヌルヌル取って?奥まで手を入れて”と言うと、”取れば治るかな?”と素直な言葉が帰ってきた。

”お願い”と言うと、子供達はマンコに手を入れ始め、中からヌルヌルを出していた。小さい手はすっかりマンコの中に入り、中で

クネクネ動くから、遂には逝かされた。その事に気づかない子供達は、何度も出し入れを繰り返し、私は数回逝ってしまった。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2014年5月31日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】年下の嫁に偶然を装って元カレを近づけた4 【体験談】

偶然に知り合った、嫁の元カレの前田さん。彼から色々と嫁との過去を聞くうちに、僕は変な感覚にとらわれました。嫉妬や羨望よりも、興奮が強くなる僕……。



迷った末に、僕は二人を再開させることにしました。色々とありましたが、結局二人は昔の気持ちに戻ってしまったようでした。僕は、美月のために身を引こうとさえ思ってしまいました。

でも、最後の最後で美月は、僕のことを”一番大切な人”と言ってくれました。



僕はその言葉に助けられ、今まで以上に美月に愛情を注ぎながら、日々暮らしていました。





今日も会社で頑張り、クタクタで家に帰ると、

『お帰りなさ〜い。お疲れ様っ! ごはん出来てるよ〜! 今日は、レバーとカキだよ!!』

可愛らしい顔で、満面の笑みで出迎えてくれる美月。最近は、子作りを始めた影響で、精力のつくものばかりを作ってくれます。

本当に、ここだけ見ると可愛らしい健気な嫁です。



でも、こんな風に子作りに対して積極的な姿勢の裏で、美月はピルを服用しています。元カレの前田さんと会い、なにも着けない生でのセックスをして、体内深く注ぎ込んでもらうために……。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2014年5月31日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】美和子物語 竹下さんの自動車 二人の女性が競り合って・・・【体験談】

美和子物語 竹下さんの自動車 二人の女性が競り合って・・・

美和子の自宅は岡山駅の近くです。

自宅の隣接地に町内会が管理する駐車場が有ります。

自宅へは市道から共有地の私道を経て出入りします。数ヶ月前ですが所属するボランテア団体の事務局職員のお方から不名誉な噂話が耳に入りました。

隣家の老夫婦がニュースの発信元だと分かりました。美和子の家の裏庭では野菜畑や果樹が数本有ります。

父が健在時には手入れをしていましたが父母が亡くなってからは耕作しないで隣家のご夫婦にお貸ししていました。竹下さんは週末にお越しになっていましたから、事前に彼の自動車が駐車できるように共有の私道をあけて居ました。

そのときは、美和子の赤いHONNDAは町内会の駐車場へ移動していました。隣家の老人夫妻は竹下さんが来宅の事はご存じないと思っていましたら・・・。

週末に美和子さんのボーイフレンドが来られる時にはご自分の車を駐車場へ移動して来客用に私道をあけておられる・・・。

との事でした。週末にはボーイフレンドがお泊まりになっている。

早朝にお帰りになることも有るが、お昼頃までおられる事も多いと・・・。

玄関横の潜り戸を通れば畑へ行けるので隣人が自由に利用されていました。

常識的な老人夫妻でしたから他人の事を詮索されるなんて予想もしませんでした。

畑で野菜類が収穫出来れば半分は頂いて居ましたから・・

夜に仲良し会をして、朝からも交わるのが常でした。

美和子が騎乗位になって、激しく燃えているときには通路にお声が漏れていたみたいでした・・・。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年5月30日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【浮気・不倫】妊娠8か月の人妻とエッチ 【体験談】

出会い系を長くやってきて、何人もの人妻を食ってきたが



昨日、初めて、妊婦をゲットすることができた。



7月に出産予定の、まさに腹ボテ女。



24歳の若妻だ。





てゆーか、自分にもびっくりだ。



自分の嫁さんが妊娠したときは、とても性の対象には見れなかったが、



これが人妻となるとチンコが反応しやがった。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||

2014年5月29日 | エロ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【人妻】友達の奥さんとお風呂で・・・【体験談】

去年の12月に友達夫婦と僕達夫婦の4人で群馬の温泉に出かけました。

友達は中学から大学まで一緒で、今でも仲良くしています。

友達の奥さんは25歳で僕と友達の共通の友人でした。歌手のhitomiに

よく似ていて、性格もよく、かなりのレベルでした。

まだ子供もいませんのでスタイルも抜群です。去年の夏に4人で海に

行った時にそのスタイルは確認済みでした。特に、胸の谷間と「くびれ」が

たまりません!(^ ^;) 何度もやりてぇぇ!!って思ってました。

昼間はスキーを楽しんで、夜は酒を飲みながらワイワイとやってました。

冬だというのに、奥さんはミニスカートをはいていて、座敷で飲んでいた

ものですから、たまに奥さんの足が開いてパンティが見え隠れしていて

ひそかに勃起してしまっていました。友達が羨ましいなぁ〜と思いました。

「うぅ〜 ○○のヤツ!毎日あそこに入れてるんだろうなぁぁ〜」ってね。

宴もたけなわで、そろそろお開きということで、それぞれ部屋に戻りました。

僕の奥さんはかなり酔ってしまったようで、すぐにスヤスヤと寝てしまいました。

仕方ないなぁと思い、僕は風呂に入りに行きました。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2014年5月28日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】寝取られ【体験談】

妻(美紀・33才)は、1年前から浮気している。

美紀は私が知らないと思って毎週水曜日に、昼前から激しく抱合っている。

36才の男とW不倫で、男が借りているアパートで会っている。

私は半年前に、妻の目を盗んで合鍵を作り、妻達のSEXの跡を見ながらオナニー

するのが日課である。家に帰ると妻は何も無かった様な顔で私を迎える。

アパートには、ベッドとテーブル、テレビがある。

ゴミ箱の中は、丸めたティッシュ・使用済みスキン・が詰めこんである。

ゴミ箱の下にあるスキンは凄く異臭で茶色く変色している。

ベッドの引き出しには、バイブが2本とローション(ぺぺ)・スキンが入っている。

アナルSEXもしている。ティッシュに黄色い妻の大便が付着している。

妻達が帰った後、部屋に入り、ゴミ箱チェックをする。

スキン着用かを確認する。5割でスキン着用だ。

使用済みスキンの中には、白いザーメンが入っていて、回りはヌルヌルしている。

多いときは、スキン4枚の中にザーメンが入っていた。

ベッドの上には数本の陰毛が落ちている。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年5月27日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】5年ぶりに妻のエッチな姿に興奮する私【体験談】

妻と知り合って3年目に結婚、現在5歳の子供も授かりました。

ケーキ屋さんに働く凄く綺麗な女性(妻)に一目惚れ、猛アタックで横取り交際。

エッチも気が合い、毎日の様に行われた営みも、子供が生まれると同時に無くなりました・・・。

・・と言うより、私が抱けなくなったと言う方が良いかも知れません。

待望の子供の出産に、私は立ち会ったのです。

苦しむ妻の手を取り、”頑張れ!”と言う事しかできませんでした。

”出て来ましたよ”と言う言葉に、先生の後ろに回って生まれる瞬間を見たんです。

妻の陰部は凄い広がり、出血の中に子供の頭が出始めていました。

”う~あぁ~”と妻が声を上げる中、ズルズルと子供が・・・。

”うぎゃ~うぎゃ~”と赤ちゃんが泣いたんです。

嬉しいと言うか?驚いたと言うか?複雑な思いでした。

妻の目からは涙が出ていて、思わず手を握り”頑張ったな!元気な男の子だ”と声を掛けたんです。

まぁ、そこまでは本当に感動的なシーンだったんですが、妻と赤ちゃんが家に帰宅し平和な生活が

訪れると同時に、妻との夜の営みも復活!する筈でした。

しかし、妻のマンコを見ると出産のイメージが浮かび何故か股間が収縮してしまう様に・・・。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年5月25日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ