最新情報

2018年1月10日友達との体験談
【友達】小3の女の子。【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】近所にいるエロガキ 9.【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】小学校時代の恥ずかしい思い出②【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】お金の代わりに妹が【体験談】
2018年1月10日友達との体験談
【友達】覚醒した妻【体験談】

【学校】塾の教室で【体験談】

これは僕の体験談じゃなく僕の友達の話です。

ある日塾で竹之内という女の子が課題を終わり帰りの用意をして帰って行きました。

塾の先生と話をしていたのでまだ塾にいたようです。

僕の隣に座っていた友達がその女の子がプリントを忘れていった事に気づきその女の子に渡すとその女の子が、

「ありがとー♡優しいなぁ♪」

と、大阪弁で一言♡ヽ(=´▽=)ノ

もう、非リアの僕にとってはもう、 萌え萌えニャンですよ(笑)

大阪弁の中学生♡しかもModelクラス♪アニメっぽでしたよw

そんなチャンスほしかったなぁ(´Д⊂ヽ

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2017年12月24日 | エロ体験談カテゴリー:学校での体験談

【学校】僕達モザイク【体験談】

僕たち男子の羞恥心はこれまで、同年代の女子より不当に軽く扱われてきました。しかしそれが社会的な問題となり、ついに僕たちの味方となるべく新しい法律が誕生したのです。

「乳首が見えてる時点ですでにNGよ」「えーっ、」「男のくせに!?」「信じらんなーい」

「これっ、この問題に男子も女子もありません。 とにかく男子の上半身も女子のそれと同じです。」

事の発端は、ある学校で同学年の女子たちによる男子の更衣室やシャワー室覗き見事件があったのです。なかでも問題だったのは、女子の更衣室やシャワー室に比べ、構造がチャチで、あちこちの隙間から覗くことができる状態になっていたことでした。

そのことがマスメディアを通じて大きく取り上げられ、関係するところのあちこちで議論がなされました。

「水泳の時間、男だけ上半身を露出するのは、 なぜなのか」「テレビで男だけ胸、果ては尻まで露出するのは、 男女平等の観点からもいかがなものか」

その結果、政治をも巻き込んで生まれたのが、『男女平等のためのモザイク推進法』なるものでした。

新しく出来た法律は、”被害の多くが男性ゆえ対象が男性に限定される”ということでしたが、趣旨自体は男女いかんに関わらず、上半身まで露出することは法律によって制限されることになるみたいでした。ただ、僕は長ったらしい漢字のこの法律がいったい何を具体的に意味するのかは、この時点では分からなかったのだけど・・・。

家に着くなり、僕は母親の再三の注意にも耳を貸さず、テレビのアニメを見ていた。僕はそこで”あの法律”の持つ意味を少し分かり始めることになるのだった。

主人公の少年が着ていた胴着を脱ぎ去った瞬間、すかさずそこへモザイクが・・・。(えっ、ただのアニメなのに・・・)上半身の乳首は見えない。カメラワークによって背中が映る場面にもモザイクが・・・。(えぇー、ただのアニメなのに・・・)主人公の体型はほとんど判別が出来ない程の映像。その光景はまるでモザイクという名の衣服を身に纏っているような。(うわー、ただのアニメなのにー!!)

程なくしてエンディングを迎えたアニメ番組に僕は複雑な気持ちを抱いたまま、チャンネルを変えることにした。

水泳教室を中継する番組、泳いでいる男の子の胸から下は見事にモザイク柄で統一されていた。画面上部に”水泳教室”とあるから、おそらくはプールで泳いでいると推測できる程度の荒い映像。ただ、何か視る側の見方によっては、いかがわしいアダルトビデオでも見てるような、そんな気がしなくもない。

結論からいうと、法律の施行に合わせて各テレビ局の姿勢は妙なまでに徹底されていた。

だけど、僕はホッとした気持ちもないわけではなかった。

このナントカ推進法のおかげで、僕たちもまたあのヘンタイ女子から守ってくれるってわけだ。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月23日 | エロ体験談カテゴリー:学校での体験談

【おっぱい】親友(再開した絵里との関係)【体験談】

4人とも中学生になり、部活動が始まります

僕は陸上、Aは野球部、Bと絵里はバドミントン。

それぞれ忙しくなり、なかなか会って遊ぶこともなくなってきました。僕は同じ陸上部のCとDと遊ぶことが多くなりました。それでも休みが合う日はAやBとも遊びました。

最初の頃は絵里と一緒に通学もしていましたが、部活の朝練などもありそのうちバラバラに通学するようになりました。そして絵里とは遊ばなくなりました。僕は小学生まで絵里とエッチな遊びをしていたことも忘れて中学生活を送っていました。

2年生の文化祭の日にBと絵里が付き合うことになったと聞かされました。Aと二人でBを冷やかしていたのを覚えています。

たまに2人が一緒にいるところを見ました。冬休み、部活も休みで連日僕の家にA、B、C、Dの4人が集まり一緒に遊びまくりました。Cが兄貴が持っていたAVを持ってきて、「見てみようぜ!」というので4人で見ました。その頃には僕もチン毛は生えていて、オナニーも覚えていました。

ワクワクしながらAVを見始めましたが、驚きでした。モザイクがかかっていましたが、明らかに女のオマンコを男が嘗め回しています。そして女が男のオチンチンを咥えて舐めています。

男が射精をするときに、女の顔に精液を掛けたり、そのオチンチンを女が舐めたり吸ったりしてたりしていました。エッチな事に疎かった僕はほんとうに驚きでした。

Cはエッチに詳しく、AVを見ながら色々教えてくれました。オマンコにはオシッコをする穴とは別にオチンチンを入れる穴があるとか、そこから赤ちゃんが生まれてくるとか。クリトリスというのがあってそこが女は気持ちが良いらしい。女は感じてくるとオマンコが濡れるらしい。お尻の穴にもオチンチンを入れたりするなど・・・

みんなは「お尻の穴かよ~きったねぇな~!」など笑いながら聞いていました。

Cは「まだ兄貴が色々持ってるから、また一緒に見ようぜ」と言いました。

見終わった頃には、勃起は当然でしたが僕のパンツが我慢汁でいっぱい濡れてしまっていました。

その夜は、みんなで見たAVを思い出しながらオナニーしました。それからというもの、5人集まってはAVを見まくりました。みんなで「勃起しまくり!」と言いながら、ズボンの上からでしたが硬く大きくなったオチンチンを見せ合ったりバカなことばかりしていました。

ある日、みんなが集まってAVを見ているときに、Bに絵里とはエッチなことをしたのか聞きました。

するとBは「はっきり別れたわけじゃないけど、自然消滅ってやつかな?2ヶ月もしないうちに遊ばなくなった。Dランドに一緒に行った時に手を繋いだ程度だよ」と言いました。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | エロ体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【寝取られ】ロリ妻環奈と高校生の彼氏 完 【体験談】

妻がイケメン高校生のタケル君とデートをする。それは、ちょとしたゲーム的な物だと思っていた。デートというものに対するただの好奇心で、すぐに終わるものだと思っていた。

デートといっても、公園とかせいぜいカフェにでも行く程度……そう思っていた僕の目の前で、環奈は大きな口を開けてタケル君の若いペニスを口に含もうとしている。



確かに、タケル君のものを口でするとか、口に出されたアレを飲むとか言っていたが、そんなのはただの煽り文句で、嫉妬して変な風に興奮する僕をからかって言った言葉だったはずだ。



それなのに、クローゼットの中に隠れる僕の目の前で、今まさにタケル君の立派なペニスを口にしようとしている。





僕の目の前には、ツインテールに、花柄のミニスカートとブラウスを着た、どう見ても未成年の環奈がいる。胸もぺったんこで、ブラのサイズもAAカップという、そんなサイズがあるんだ……と思うようなサイズだ。童顔で、アニメキャラみたいに可愛らしい顔立ちの環奈は、それでも実年齢27歳だ。アニメ声優の永遠の17歳というような無理無理な感じではなく、実際にどう見ても未成年という感じの環奈。



それが今、僕たち夫婦の寝室で、大きく口を開けて他人棒をくわえようとしている。

あぁ、やめてくれ……そう思う僕の目の前で、タケル君のペニスをくわえた環奈。それを見た瞬間、僕は目を閉じてしまった。夢なら醒めてくれ……そんな気持ちで目を開けたが、環奈はリズミカルに頭を振り、フェラチオをしていた……。



自分の愛する妻が、他の男のモノをフェラチオするのをみて、僕は思考停止してしまった。止めに飛び出ることも出来ず、ただ見続ける僕。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2015年3月6日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】ロリ妻環奈と高校生の彼氏 【体験談】

僕の妻は、よく未成年に間違えられる。実際の年齢は27歳で、とっくの昔に成人式を終えた人妻だ。

でも、夫の僕から見ても、美魔女とかみたいに無理矢理若作りしているだけの化け物ババァとは違って、本当にロリに見えると思う。



妻の環奈は身長148cm、体重は教えてくれないが、下手したら40kgないんじゃないのか? と思うような軽さだ。そして胸は、Aカップ……もないかもしれない。服屋さんで、店員さんにAAカップだと言っているのを聞いた気がする。

そんな体型で、顔も童顔なので、本当に子供みたいだ。顔も体型も含めて、見た目は子供の名探偵に出てくる、同じく見た目は子供の元悪の組織のメンバーの女の子に似ていると思う。



そして、ただでさえロリキャラなので、僕は常々やめた方が良いと言っているのだけど、かたくなにツインテールをしている。ツインテールは、20歳以上がするのは痛いと言われる髪型だが、良い悪いは別にして、環奈はツインテールをするために生まれてきたくらいに似合っている。





こんな見た目なので、さっきも書いたが、未成年に間違えられることが多い。間違えられることが多いと言ったが、実際は間違えられるのがデフォみたいな感じだ。女子大生とかではなく、女子高生に間違えられて、警察の人や補導の人に驚かれるパターンにも慣れてしまったようだ。



そして僕は、嫁の環奈より2歳若いけど、常に年上に思われる。実際に夫婦生活をしている上でも、僕がすべてリードする感じなので、僕自身も年下だという事は忘れがちだ。



自分の嫁が若々しくて、可愛いロリ嫁なのは、友人に言わせると羨ましいらしい。僕も、環奈との毎日の生活は本当に楽しくて幸せだと思っている。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2015年2月25日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【M男・痴女】女子更衣室の秘密 【体験談】

「ようやくこれを実行に移す時が来た。」僕は手製のカギを握りしめて震えた。

インターネットで手に入れたカギの簡易複製キットで作成したカギ。

オリジナルのカギは全校集会で貧血で倒れたふりをして無人の職員室から10分だけ拝借。粘土で型を取った。



年上のお姉さんと付き合うのを夢見て、全寮制の中高一貫校に入った。

実際に待ってたのは、この背の低さと童顔からくるカワイイキャラの定着。



高等部や中等部3年の上級生、中2の同級生はもちろん下級生の女の子、果ては男にまで「かわいい」呼ばわりされる。

実際、学校のイベントのときにはアニメキャラの女の子のコスプレをすると、下手な女子より受ける始末。



でも本当は男としての性欲が人一倍強くて、休みの日は朝から晩までチンチンをいじっている。

とにかくお姉さんが好き。全寮制とはいえ男女で棟は違うけど、食堂なんかは共用。一日中回りに大好きなお姉さんたちが居る。でも触れることもできない。せめて、このたまりにたまった鬱憤を晴らしたい。

それで思いついたのがこの作戦。



日が傾き、廊下は陰り始めた西日に照らされている。学校の裏は広大な林なのでヒグラシの声が鳴り響く。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2015年1月27日 | エロ体験談カテゴリー:M男・痴女の体験談

【寝取られ】なまりのある彼女と、俺の親友の秘密レッスン 【体験談】

俺は大学3年生で、実家を継ぐことも決まっているので、就職活動で必死になってる仲間達をよそに、のんきに過ごしていた。

気ままな一人暮らしだったんだけど、付き合って2年ほど経つ彼女の玲奈と、最近同棲を始めた。

玲奈は、岩手出身の身長162cm、体重50kg前後? の、可愛いらしい女の子だ。短めの髪はボサボサになっていることも多く、ファッションとかにも無頓着で、ちょっと天然な性格だ。



時折言葉に方言というか、なまりが混じり、それを指摘すると、顔を真っ赤にしてムキになるのが可愛いと思っている。



跡継ぎと言うことで、甘やかされている俺とは違い、木造のぼろいアパートに住んでいる玲奈は、俺の家で過ごすことが多くなり、今は完全に同棲だ。

俺は、玲奈さえよければ結婚したいと思っているし、女遊びや浮気なんかにはまったく興味がないので、二人でラブラブな毎日を送っている。





お互いに若いので、ほとんど毎日セックスもしているが、極端なまでの恥ずかしがりの玲奈は、いつも部屋を真っ暗にするのがちょっと残念だ。本人は、小さな胸と、濃いアンダーへアがコンプレックスみたいだけど、可愛い少女の見た目の玲奈が、そんな剛毛なのはギャップ萌えするので俺は好きだ。





今日も一緒に学校から帰り、一緒にゲームなんかで遊んだ後、玲奈が作ってくれた夕ご飯を食べて、シャワーを浴びた。俺の部屋は、両親が俺の卒業後に賃貸に出すつもりで買った投資用のマンションで、3LDKのファミリータイプだ。分譲マンションなので、造りもけっこう豪華で、大学生の一人暮らしには贅沢すぎるだろ!? と、友人には突っ込まれる。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2014年8月8日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【お姉ちゃん】【姉は】彼女よりも気持ちよかった【処女だった】 【体験談】

<>1:名無しさん@おーぷん:2014/05/12(月)23:36:17ID:DOBJHNP3T<>

彼女よりも気持ちよかった



姉弟だど体の相性いいってマジなんだな







<>2:名無しさん@おーぷん:2014/05/12(月)23:36:57ID:wMudlAMWh<>

腹筋しにきたのに



<>3:名無しさん@おーぷん:2014/05/12(月)23:37:06ID:uoVnKEkZQ<>

kwsk早く早く



<>4:名無しさん@おーぷん:2014/05/12(月)23:37:37ID:r0gSLtVR4<>

スペック


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||

2014年8月6日 | エロ体験談カテゴリー:お姉ちゃんとの体験談

【寝取られ】憧れの清楚で優しい優子先輩が、男達3人に 【体験談】

僕には、憧れの先輩がいる。大学のサークルの、二つ上の優子先輩だ。大学に入学して、右も左もわからない僕に声をかけて、サークルに勧誘してくれた人だ。

サークルは、夏は海でサーフィンと山でクライミング、冬はスキー、スノボという、オールシーズンスポーツサークルみたいな感じだ。



遊んでいるような、リア充っぽい人ばかりのサークルで、僕はちょっと浮いているような気がしているが、優子先輩会いたさになんとかやめずにいた。



週末は色々と出かけたりすることが多いサークルだが、普段の日はとくに何もすることなく部室で雑談している。今時は部室のないサークルが多いけど、結構大きな部屋を使わせてもらっているので、いつ行っても誰かしらいる感じだ。





誰にもなかなか話しかけることも出来ずに、ポツンとしていることが多い僕だったけど、勧誘した責任感からか、優子先輩がよく話を振ってくれた。そうしているうちに、僕も皆と打ち解けることが出来て、友達と呼べる人間も出来た。



本当に、優子先輩には感謝しても仕切れないくらいで、いつしか感謝が憧れに変わっていった。



優子先輩は、桐谷美玲を垂れ目にして柔らかくした感じのルックスで、サークルの中でもアイドル的な存在だ。噂は色々と聞くが、特定の彼氏はいないようだ。

とは言っても、僕なんかでは絶対に付き合うことなど出来ないとわかっているので、見て楽しむだけという感じだ。




このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2014年6月16日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【学校】純白の2人【体験談】

僕は現在パンチラが大好きだ。

パンチラにも色々あるけど、特に好きなのが「純白むっちりフルバック」それが好きになったきっかけは、高校生の時に出会った2人の女の子の影響だ。一人は明日香。

身長157センチくらい、黒髪で顔は丸く、柔らかそうな唇と猫みたいなクリッとした目が綺麗な人。ぜい肉が全くなく、肌はとても綺麗。

寒くなれば必ずニーソを履くし、似合うという冗談みたいなハイスペック女子だった。ただし、学校では大抵の男子から嫌われていた。腐女子だったのだ。昼休みになるたびジャニーズオタクの女子に寄り付き、携帯から爆音を鳴らしながら食事。

1年生の一学期などは他の女子に寄り付き、スカートをめくったり背後から乳揉みなんてしていた。DTの僕からしたら美味しいのだが、「この子どうして欲しい?」と聞かれたときは流石に困った。第一、他の女の子より明日香の方がずっと気になっていたんだから。キッカケは4月末。休み時間の事。毎日教室の黒板下に座ってケータイをいじる。

当然男子は近寄ろうとしない。ほかの女子もノーマーク。でも僕は明日香を凝視していた。理由はパンチラ。明日香はいつも、体育座りでケータイをいじっていたので、姿勢がゆるいとパンツが見えたのだ。

しかも彼女は生パン率が非常に高いため、明日香の座りパンチラは僕の楽しみになっていた。

(今思うと、パンツ見てないで告白すればよかったと思う。)終業式になると更にすごいサプライズがあった。式の帰り、明日香が同級生におんぶされて階段を上っていたのだ。例のごとく明日香はパンツ丸見え。しかも、僕は明日香達の真後ろにいたので、至近距離でパンツを見ることができた。生地の縫い目までハッキリ見える位置だったので、衝撃はかなりのもの。しかもシミ一つない綺麗な純白。当時は反応に困ったけど、嬉しかった。それ以降も明日香のパンツを見ることはたくさんあったけど、1年の時のそれを超えるようなパンチラはなかった。代わりに、神戸の研修で若干仲良くなったぐらい。しかし、ラストチャンスが3年になって訪れた。いつものように放課後、校舎をぶらぶらしてると、職員室前の教卓で明日香を発見。

教卓には男のオタク仲間が2人。明日香に絵を見せるように頼まれたので、スケッチブックを見せた。「絵柄変えないの?」って言うセリフが胸に刺さったのを今でも覚えてる。でも、絵柄のことはオタク男Tのセリフで頭から吹っ飛んだ。

「明日香。パンツ見えてるぞ。」

・・・なんて羨ましいセリフを・・・。と思ってしまった。しかも明日香は動揺することなく、自分のチラリズムゾーンを逆手で撫でただけ。

いっそキレたほうが始末が良かったんじゃなかろうか。あれでは萌えますよ。明日香さん。その後、僕は何食わぬ顔で明日香にアドレス交換を要求。ちょっと困ったような口調でOKしてくれた。この時ときめき度は急上昇。しかし人目が気になり、告白は断念。しかしその日、帰宅する時大きなターニングポイントが来る。明日香と二人きりで帰るチャンスが来たのだ。

といっても、単に僕が追いかけただけだけど。やる気ゼロの部活を放置し、明日香を追う。目当ては明日香のパンツ。お互いチャリ通だったので、気配を消すのは難しいが、幸い明日香は気づかなかった。この時のパンチラ条件も異常な程よかった。帰り道は橋がかかっており、明日香はミニスカ。しかもサドルに敷きこまない。しかもその日は向かい風。おかげで、明日香のスカートはふわふわめくれ、サドルに押し付けられてエロいシワができたパンツを何度も拝めた。萌えるどころか気絶しそうなぐらい興奮したのを今でも覚えてる。しかし今思うと、勇気を出して明日香を呼び止め、告ればよかったと思ってる。邪魔者いなかったし。それに、返事が好かれ悪かれ、橋の上りなら止まりやすいし、明日香が漕ぎ始めると立ち漕ぎをしたかもしれないから、パンツ全開!なんてシチュエーションもあり得た。もちろん、見事彼女にできれば真剣に付き合う気だったが。

2人目は仁美。我が部活、美術部の鬼部長。あだ名はピカチュウ。どこにでもいるような冴えない女子。一応幼馴染だけど、タイプじゃなかった。でも、小学生の時に廊下掃除で一緒になり、雑巾の洗い直しをすると気にパンツが見れてたのをきっかけに、彼女のことを覚えた。失礼ながら、明日香に比べればそこまで美人でもないし、性格も良くない。というか、彼女に対して親と先生が鬼畜だった。進学を確実にするためエリートクラスに強制送還。部活では顧問に黙ってバイトをやりだしたし。もちろん僕はチクらなかったよ。嫌われたくなかったし、面倒だ。そんな事より、潔癖でドジな仁美がパンチラし放題だったことのほうが問題だ。友達に流されてか、スカートは短くしていたが、パンツはしっかり赤パンでガードしていた。「流石に仁美ちゃんは大丈夫だよね」と一安心。しかし、2007年の8月2日。僕呼んで「運命の日」僕は仁美に悩殺されてしまう。この日は台風明けで非常に風が強く、100号キャンパス対応のイーゼルでも簡単に吹っ飛んでた。そんな日に部活をしに来た仁美と僕。仁美は一足先に水道へ筆を洗いに行く。暑かったので、部室の窓は全開。そして仁美からは強烈な向かい風。

すると、まさかの奇跡が起こる。仁美が立ってる南側の窓から、強烈な向かい風が吹いてきた。


このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年4月16日 | エロ体験談カテゴリー:学校での体験談
1 / 2112345...1020...最後 »

このページの先頭へ